2018-02

お雛様の飾り皿完成

やっと全ての工程を終えて今朝焼き上がりました~♪

DSCN5807_1_20171216175330437.jpg

DSCN5811_1_20171216175331c76.jpg

連休明けからオーダー頂いていましたが、他の方の順番も有りお待たせしてしまいました。

今日、大急ぎで宅急便で配送手配をして来ました。T様長い間お待たせしてすみませ~ん

お手元に届いて、気に入って頂けると良いのですが、何時もドキドキですぅ

Xmasプレートの完成\(^_^)/

全面に色を入れる風景画
結構な時間が掛かりますが、やっと仕上がりました~♪
IMGP9901.jpg
28.5cm の ディナー皿(NIKKO)
ニッコーのボーンチャイナは、白が綺麗で軽くって飾り皿にはベストで良く使用します
色の溶け込みも良いのですが、なかなか良いお値段なのが玉にキズですね

IMGP9902.jpg
前三軒のお家の屋根、柵の上の雪、大きな木の一部、ポストの上にビーズ技法
陽の光や白熱灯の光にキラキラと煌めいて綺麗ですぅ
雪の轍に、暖かな光が写り込んで、寒い雪道も暖かく感じます

ママらしき女性と小さな女の子、これからお家に帰るのかしら?
すれ違う年配のお二人は、これからお食事にでもお出掛けかしら?
見る人にドラマを空想させる素敵な絵で、大好きな絵です

お教室風景

我が家の都合で少しお稽古をお休みさせて頂いていました
今日、久々にお越し頂き、細かい細かい仕上げの作業
DSCN5812.jpg

実はこのお皿、私がデザインを考えながら遊び半分で描いたもの(ディナー皿)
DSCN5766_20171213195758bec.jpg

sakuhin.png

しかし、他のお生徒さんも妙にツボだったようで、ポケットティッシュケースに描いて頂きました
私としては背中に汗の作品なのです、おまけに最後まで仕上げずにいた作品でお恥ずかしやぁ~ですぅ
今回はもう少し簡単にとの希望に沿って、細かい図案や難しそうなお花をもっと簡単にとイラストの様なお花に変えて描いていただきました
絵付けは、その時の気分で自由に変化させていけるのが楽しみの一つでも有りますね
描いて楽しい、使って嬉しい、そんな作品作りのお手伝いが出来るのは本当に幸せです

お雛様のお顔が入りました(^^)v

三回目の焼成を終えたお雛様の飾り皿
一番雰囲気を左右するお顔、何とか描き入れることが出来ました。
1回で決まる時も有りますが、描いては消しの繰り返しで何とか入りました。
何度かいても同じお顔に成らないのが手描きですぅ
DSCN5788.jpg

DSCN5784.jpg

同じ雛人形を参考にしていないので、どちらもお顔の形が違うのです
後はそれぞれに金彩をして、下の貝桶にも金とプラチナでの模様を入れる予定です
何とか、今月中旬過ぎにはお届けできるかと思います、もう少しお待ちくださいませ~♪

お生徒さんの作品

写真を写してアップするのを忘れておりました
何時も楽しんで描いて下さってるのが、教えている側にとっては一番のご褒美
DSCN5761.jpg
以前描いて頂いた小皿の模様にご自分でアレンジして、中々素敵ですね♪
慣れてくると身近な身の回りにある模様をアレンジして作品作りが出来るのも絵付けの楽しみ♪


DSCN5758.jpg
此方は手鏡、以前角小皿に描かれた模様をアレンジして
2度目の焼成でトラブルが発生、トラブルを利用して金彩を飛ばし蝶にも金彩を少し
何だか高級な蒔絵の様に、良い雰囲気に仕上がりました♪

今は、ペン描きでランチ皿にチャレンジして戴いています
細かい細かいペン描きです、これも仕上がったら又アップいたします

お雛様飾り皿 二回目

風景画に負けず劣らずの根気がいるお雛様の飾り皿
お二人のお着物は、浮かび上がる模様を想定しながら一度目の色塗り、二度目は一発勝負のスクラッチ技法
日本の伝統柄の蔵書から、あれが良いかな?これが良いかな?と手探りで描く

DSCN5756.jpg

DSCN5753.jpg
重ね着の微妙な色分け、可なりの色数を使用するので中々進まない

周りの風景のあしらいも、まだまだ描き込みが必要、お顔は一番最後に
昨年からのオーダー、今年中にはお届けしないとね

やっとここまで

9月から描いていたXmasプレート、4回目の焼成を終え、やっと最終段階に
DSCN5744.jpg
何時もそうだけど、写真だと微妙な色合いが解らない
どちらもリム部分に金下盛を施し、マットなプラチナで仕上げた
後は、焼成温度の違うガラスビーズを貼り付けて、最期の仕上げへ


以前、姉様に描いたXmasプレート、自分用にも欲しいなぁと思い同時進行で度描いている
前回描いた写真を参考にしているが、その時の自分の筆のタッチも有るので同じには成らない
これも手描きの良い所ではと考えている、同じものは2枚と無いオンリーワンなのです
DSCN5740.jpg


これにもガラスビーズを貼り付けて仕上げる予定
今日の午前中は、お雛様の絵皿の絵付け作業、まだまだ道程は長いのですぅ、、、

春に向けて準備

毎年、この季節に植え付けるビオラ
この数年、ネットオークションで山口県の生産者さんより購入
今年も40株購入、送料込みでも1株75円位の格安、株も元気でお買い得
DSCN5701.jpg

DSCN5708.jpg
何時も結構詰め気味に植えています
色や品種も十数種類から選べるのですが、昨年は白を入れなかったので少し暗い目
今年は白を入れたけど、、、う~んブルーも入れた方が良かったかな?

秋バラも、ポツリポツリと、、、ルビ子には何時もバラ1輪
cats_20171119125713b62.jpg


そして、、、毎年年末まで待たずに鳥さんの御馳走になっていた千両
今年は寒冷紗を掛けて死守( *´艸`) お正月のお花の添えに出来そうです
DSCN5709.jpg


蟹 in 城崎温泉

水曜日、何時もの三婆旅
今年の幹事はNちゃん、城崎温泉をプランニングしてくれました
三人とも初城崎温泉、こじんまりとしていますが中々風情のあるところです
各旅館は概ね小規模旅館、ここは外湯巡り(七つ)が名物なのだとか
DSCN5654.jpg


新幹線で東京から京都、山陰本線で城崎温泉まで
新幹線よりJR山陰線の所要時間が多く、地図を見て日本海側に来てるんだねぇと納得
到着後、駅前通りの土産物屋を物色しながら旅館へ
DSCN5640.jpg
千年の宿 権左衛門さんに宿泊
京の町家の様な風情のエントランス、お風呂は小さめの大浴場に4人も入れば満員の露天風呂


まずは、お店を物色しながら湯巡りへ 途中海鮮せんべい屋さんで蟹せんべいを
目の前でお姉さんが焼いてくれて、大きく焼き広がったお煎餅を記念撮影
DSCN5645.jpg
DSCN5647.jpg


まずは「一の湯」立派な温泉で、旅館から渡されたタグのバーコードを読み取ります
玄関先には数名の係の方がいて、場所によっては休み処も有り中々面白い
その後「御所の湯」へ、しかし温泉を満喫してきたら外は雨
バスタオルを被り、あちこちに立ち寄りながら3つ目の巡り湯を断念し旅館へ


夜はお部屋で蟹三昧、カニ漁の解禁を待って予定を一週間延ばしたのです
蟹すき、蒸し蟹、茹で蟹、お刺身、但馬牛の鉄板焼き、蟹すき後の雑炊、茶そば、デザート
DSCN5650.jpg


たっぷり上げ膳据え膳の御馳走三昧、本当に命の洗濯~♪
しかし、、、年々夜遅くまで飲んで語ることが出来なくなって来て、悔しいけど歳だねぇと
この日も12時頃までで就寝、しかし、、、朝の目覚めは早くなっていて( *´艸`)
7時前には巡り湯に再挑戦、旅館に近い「地蔵湯」へ
DSCN5652.jpg

そこでラッキーにも、女湯一番札をゲット
DSCN5680.jpg


その後、松葉ガニをおっちゃんにお土産に購入、清水の舞台から真っ逆さまのお値段
足欠け(2本落ち)だけどズッシリと重い松葉7,000円と、1,500円のせこ蟹
帰りは京都で5時間ほど滞在、駅近くの東寺へ
DSCN5669.jpg
国宝の五重塔  DSCN5667.jpg

来年の幹事は、もう一人のNちゃん
足が動く内にお城見学にと、姫路城の見学にしようと
どんなプランの旅になるのか楽しみね~

マイセン柿右衛門写しの模写

何年か前にマイセンの柿右衛門写しのC&Sを描いた
今回、トリオにすべくケーキ皿を描き始めることに
細かい細かい柴垣の線描き、時間は掛かるけれどペンでのライン描きが大好き
DSCN5633.jpg
マイセンのプレート  20cm
マイセンの秀作やアンティークが載っている分厚い図録にも掲載されている
高級路線の製品の為か、なかなかデパートでもお目に掛かれない


こちらもマイセンのアンティークの模写
本物のマイセンは速乾性のオイルを使い重ね塗りをし、1回の焼成で仕上げるらしい
私達ホビーペインターは、プロの様に迷い筆が無いとは行かず、作品の模写なので筆が止まることも、、、
迷い筆はオイルで下の絵具を溶かしてしまうので難しいため、一度焼成してから再度絵付けをする
DSCN5631.jpg
30cmの楕円の白磁  レリーフがKPMの物に似ているような・・・
二度目の絵付けをして、金彩で仕上げると可なり豪華なプレートに成りそう


明日は年に一度の女子会旅
今年はNちゃんが幹事、城崎温泉に行ってきま~す、速く温泉に浸かりた~い

秋バラ & チューリップの植付

秋バラが見頃になってきました
といっても、春の様に派手さは無く、、、ぽつりぽつりと時期がズレて
DSCN5616.jpg
前のアブラハムダービーと後方のウィリアムモーリス
香りも姿もよく似ているのは(アブラハムダービー×実生)だからでしょう

DSCN5618.jpg
もともと樹高が高めのレディXですが、昨年の手入れ不足を補うため剪定を浅くした結果、余計に高くなっちゃいました

DSCN5620.jpg
ピースによく似ていますが黄色が濃く、ピースより香りが良いかな

DSCN5622.jpg
このビュッフェちゃんも優秀で良く咲いてくれます
香りはベビーパウダーの様な可愛い香り


先日の台風の影響を受けそうだったので咲いた分だけ花瓶に
家の中のバラ集合です( *´艸`)
DSCN5614.jpg


朝食後、購入しておいたチューリップの球根の植え付け作業
何時もバラの大苗等、品種に限りが有りますが結構お安い「吉本花城園」
今回はお任せの球根セットを購入、2セット購入で1セットおまけ! 
合計で90球 2400円也 勿論送料無料でした  ちょっぴり小振りだったけど・・・
DSCN5625.jpg
DSCN5626.jpg
DSCN5627.jpg


同品種も有ったので、色々取り合わせを考えて10号鉢6鉢に植付完了
DSCN5628.jpg

後はビオラを買って、何時ものエントランスの場所に植えなきゃ~
来月にはつるバラの誘引、年明けからは鉢バラの土替え
春の花の季節を迎えるには、秋から冬には結構忙しいのですぅ

Xmasプレート最終段階に

9月から描き始めていたXmasプレート
三回目の焼成も終え、いよいよ最終段階に入ってきました
細部のコントラストに手を加え、雪屋根の部分にはコラレン風技法で手を加えていきます
DSCN5606.jpg
NIKKO のお皿 29cmのボーンチャイナ

一昨年にお雛様の飾り皿を描かせて頂いたご縁で、再度オーダーを頂戴しました
何時もながら同じものを描けない私、同じ構図で同じ絵だと楽なんでしょうが、、、自分が納得できなくて
お任せで描かせて頂いてますが、届ける時は何時も気に入って頂けるかとドキドキなんです
二枚とも未だ1回目の焼成を終えたところなので薄くって、お顔ものっぺらぼう、お着物も下着の様ですね
DSCN5612.jpg

DSCN5610.jpg
ノリタケ のお皿  27cm  硬質白磁


さてさて、これからどのように変化していくでしょう♪
お顔は何時も最後、未だ数回窯に入ります
11月中には完成させてお届けできるように頑張らなくっちゃ

目玉の鯛

日曜日の夜半から月曜日の朝にかけて超大型台風が東海から関東地方に上陸
大型より大きい超大型!? 直撃だなんて・・・恐ろしぃぃ
土曜日の雨の中、咲いているバラをして花瓶に、つるバラは出来るだけ束ねてアーチやトレリスに括り付け準備
DSCN5594.jpg


金曜日の夜からお泊りのHONEYとみいタンも、台風の影響が少ない日曜日の午前中に帰って行きました
数日間賑やかだったけど何時もの静かなお家の中、相変わらず舌を覗かせての爆睡の海
DSCN5599.jpg


今回の台風は雨も酷く、夜中の3時頃には暴風雨も激しく雨戸を叩きつけ朝まですっかり寝不足に
我が家は東南側が比較的開けていて、校庭からの吹き上げと共に強風が庭を駆け抜けていく
庭だけならいいけれど、何時飛んでいくか?と心配な屋根、上海の次女からも無事?と確認のメールが入る
無事に通り過ぎたと朝に連絡を入れた


翌日、お昼前には台風一過の青空に、気温もグングン上がり前日の服では汗が・・・
午後からは冷蔵庫のストックも少なくなり買い出しに
最近、我が家から車で5分くらいの所に新しいスーパーが出来た
地下鉄のセンター南に大型のスーパーロピアがあり、何度か出掛けたついでにお買い物
新鮮で安くって品揃えもGOOD! こんなのが傍に有れば良いなぁと思っていましたが、ついに出店してきました


この日は、こんな大きな鯛の頭をゲット
DSCN5592.jpg
新鮮で、そして大きな頭~♪  アラも入って250円也~♪

DSCN5593.jpg
早速、鯛の兜煮にして頂きました 新鮮で脂も乗っていて身がプリップリ~♪
子供の頃、鯛の鱗が上顎にくっ付き、嫌な思い出が有るので下準備で徹底的に鱗取り
おかげで魚の皮がむけて見栄えが悪い兜煮に


このスーパーは藤沢市のお肉屋さんが経営するスーパー
なので、お肉の品揃えと低価格は可成り魅力なんです
先日、牛のミスジのステーキ肉が2枚で2,000円均一
一枚が大きく、ソテーしておろしポン酢で、二人で分けても丁度良い位大きさなんです
このスーパーは今時珍しく現金払いのみ、これが安さの秘密なんでしょうか

最後の運動会

土曜日の運動会の中止から、順順延で水曜日に
奇跡的に前後の大雨の中、晴天での開催となりました

横浜市の6年生がどの地域でも踊るのか? 
我が家の隣の学校も同じソーラン節での練習風景をよく見ます
ノンノも長い半被を着ての演技

そして恒例の5.6年生の騎馬戦、5.6年共に騎乗の選手
団体戦から生き残りの騎馬の一騎打ち勝ち抜き戦へ
残念ながら男子に一瞬の隙で帽子を落とされてしまいました
page_20171021204637739.jpg

そして6年連続のリレー選手
我が子では味わえなかった運動会の花形競技、孫のお蔭で楽しませて貰いました
IMGP9883.jpg
今年は第一走者、スタートから二番手に、ノンノ頑張れ~~~!

IMGP9893.jpg

IMGP9898.jpg
残念ながら追いつけず、カメラのシャッターを押しながら涙が・・・
無事に怪我もせずに、6年間よく頑張りました
沢山の楽しい思い出有難うね

帰りは、秋休みのはーちゃんと一緒に帰宅&我が家にお泊り
1年生だけど次女、共稼ぎの両親の生活の中でよく自立しております
一緒に布団に入り、本を読み聞かせ、眠った顔をマジマジと見ると、息子の小さい頃の面立ちによく似ています
 
何時も楽しみにしているワンコの散歩
連日の雨、今回は残念ながら3日間のお泊り中たった一回だけの散歩でした
昨夜から、みいタン親子もお泊り、お風呂も寝るのも楽しく
今日のお昼まで二人でよく遊び、午後にははーちゃんともお別れ

台風がどうやら直撃の予報、明日は午前中にHONEY達も帰る予定
明日は投票日、台風の影響を考え期日前投票も長蛇の列とTVで報道していました

14歳(推定)

転勤族だった我が家、縁が有り横浜に永住、そして念願のワンコを迎えました
2002年2月、前飼い主が諸事情によりネットで里親募集、運よく出会いました
ビーグル犬の二ヵ月の女の子、美人さんでお転婆で拾い食いの女王でした
散歩はルビーより先に路上の食べ物を見つけるのが日課となりました


2頭目は海、2003年12月15日に杉並区で段ボールに入ってた捨て子
一旦保健所に行きましたが、PACさんに兄弟犬とレスキューされ、一頭は鵠沼海岸へ、そして海は我が家に
クシャクシャの真っ黒い顔の男の子(推定二ヵ月)ちょっぴり気弱で大きな音に直ぐ怯える子
当初小型犬という事でしたが、小さい頃から手足が大きく予想通り大きく成りました


そんな海も昨日で満14歳
最近は、メッキリ後ろ足が弱ってきて立ち上がったり座ったりが辛そうです
ごちゃ混ぜな雑種、親の系統が解らないがテリア系の様な毛質、柴犬の様な巻尾、極度に前に張った胸、スタイルが良すぎる手足の長さ、シーズーの様な毛色、マルチーズの様な小型犬の様な顔立ち
癒し系の顔のお蔭で、出会う方に微笑みを誘う子、初めて出会う方に必ず聞かれる「何犬ですか?」


昨日はフードに手作りをトッピングしたものでお祝い♪
DSCN5576.jpg

牛乳で伸ばしたマッシュポテトに大好きな焼き鳥(塩なし)と人参
DSCN5578.jpg


ルビーの時は可成り厳重に食事を管理していましたが、こんなに早く逝くんだったら、もっと美味しいものを上げれば良かったと
その反動で、海には結構可能な限り人間の食事を与えています
大好きな焼き鳥、ステーキの牛肉も、何時お別れが来るかも知れませんから
ルビーの様に抱っこが好きではない海、嫌がるのをハグして毎日ルビーより1日でも長生きするように言い聞かせている毎日


この数日雨で気温が急降下、玄関口で伸びて寝たいた海もソファの上が多くなりました
IMGP9762.jpg

後、どれ位一緒に暮らせるかなぁ・・・思っただけでも涙が出てきます
DSCN5570.jpg


元気で15歳目指そうね!!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

boss2008

Author:boss2008
念願だったワンコとの生活、気がつけば2頭になっていた^m^
なんでもない日々の暮らしや趣味のチャイナペインティング、大好きな薔薇の記録や食い物ネタなどをブツブツと一人で呟いてみようかなぁ、、、、、と。

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード