2017-10

秋の剪定

この夏は早くから暑かった? 酷暑は短かった?
この数日の悪天候で一気に気温も下がり、急激に秋を感じるようになった
このまま涼しくなって行くのかしら?


今年の秋のバラ展も少し早い目の10月7日からの開催予定
水曜日と土曜日の二日に渡って秋の剪定をした
rose 003
エントランスに向かう階段脇も可也の茂みに 剪定してスッキリ

rose 002
rose 001
今夏はスリップスが大繁殖したので梅雨明け以降すべての蕾は摘み取り
お花の無い淋しい夏だったけど、バラの樹の為には疲れが出なくって良い

rose 004
梅雨前後に黒点病で随分葉を落としてしまった
剪定するには葉が一組でも多く有った方が良い
下の葉が落ちてしまった時は、目指す蕾の上で葉のついた枝を折る折り剪定
                              ↑
           ボッキリと折るんじゃなくて優しく折り曲げる感じ


地植えのバラには夏の元肥を入れて有るので、明日は鉢バラに置肥の作業
これで秋のバラに向けての準備は終了
後は綺麗に秋バラが咲いてくれるのを待つだけ~
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

この時期は薔薇がなく寂しいですよね~(汗
bossさんのお庭もすっきりとしましたね

薔薇がないとグリーンばかりで
今年は寄せ植えで楽しみました~♬
薔薇の下に寄せ植え~
お勧めです~♬

素敵~♬
ワンちゃんの絵付け~
ますますリアルになっています(*^v^*)y-



もう~秋の剪定ですか?!
どれぐらいカットします?!


ユキ・フルール 様

今年はバラの蕾を摘み取っていたので伸び放題でした
とくに階段脇は配達の方に棘が襲いかからないかと心配で結んだりしてました(^^ゞ
ユキさんちは、御嬢さんのご指導よろしく素敵な寄せ植えが出来上がっていましたねぇ♪
共通の趣味が有って良いですね~♪


秋の剪定は四季咲き種の剪定です
全体の樹高の三分の一か、半分位まで元気な芽の上5mm位でカットします
余り深く剪定するとショックで枯れ死することも有り、私は今まで秋の剪定で失敗が多かったんです
特にイングリッシュローズは余り切らない方が良いようです
カットすることで枝に刺激を与えるのだそうですよ

ワンコの画、本当はもっと描き込みたかったけど日数も無かったのでアッサリと仕上げました

すっきり

思い切って剪定されましたね。きっと、時期がきたら、やって良かったと思われる時がくるでしょう。

そよ風君 様

これからの平均気温と日照時間で開花日が決まるのでしょう
早咲き種は遅い目、遅咲き種は早い目と有りますが、購入時にはなかなかそこまで解らないですね。

一応関東では9月1日の前後と有るようです。
後は秋のバラに出会うまで暫くの辛抱です。


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

boss2008

Author:boss2008
念願だったワンコとの生活、気がつけば2頭になっていた^m^
なんでもない日々の暮らしや趣味のチャイナペインティング、大好きな薔薇の記録や食い物ネタなどをブツブツと一人で呟いてみようかなぁ、、、、、と。

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード