2017-08

清水圭子先生のビーズ技法、受講最終日

翌火曜日は講習会で朝から市ヶ谷へ
いよいよ最後の講習会、金彩とビーズを入れる作業
ちょっとしたコツやアドバイスを沢山戴いて、本当に有意義な講習会でした
受講生も絵付け業界では広く活躍してらっしゃる方も多くてビックリ
nonhm 073
nonhm 075
毎回受講した内容を自分の手持ちの白磁で復習
夢中になって沢山描き込み過ぎ~~~
nonhm 077
後は焼成するだけ、さて!どんな風に仕上がるでしょうか? ワクワク~~
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

私も~ワクワク~(はぁーと

頑張ってますね~♬
ビーズ?!
どうしてこうなるのか?!
もう私にはわからない世界です(汗
何処まで突き進むんでしょうね~bossさん!!

 ★~ワクワク~★


ユキ・フルール 様

展示会の準備大変ですね(>_<)
何時もの事ながら、沢山のお生徒さんの総仕上げをされるのは本当に骨の折れる事ですね。

この技法、私も昨年から色々と描いて見てはいたんです
でも、、、う~んなにが悪いのか? 焼成温度は? と疑問だらけだったんです。
でも受講して自分の疑問がクリアに成ったり、今更聞けない様な疑問にも気さくに応えて頂ける先生で本当に良かったです
苦労して試行錯誤して確立した技術、やっぱりそれなりの対価をお支払いする事に成りますが、それ以上の物を戴けたように思います

夢のよう〜

 いろんな技法があるんですね。それを一つずつ見せてもらえて興味深く見入っています。
 探究心もですがそれを吸収して習得されるBossさん尊敬いたします。
そしてすぐ復習されるところ 見習いたいものです。
側面の立体になった葉っぱもステキですね。
 見ているだけで 心が豊かになれそうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

だいやもんどだすと 様

本当に色んな技法が有る物です。
私なんかは未だひよっ子の様な位置におります。
諸先輩の研究された色々な技法を、これからも少しずつ学習して行きたいと思う毎日です。
技法に頼りすぎて絵付けが雑にならないように心掛けるのも大切な事ですねぇ。
お知らせ有難うございました。素敵な時間ですね。

 


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

boss2008

Author:boss2008
念願だったワンコとの生活、気がつけば2頭になっていた^m^
なんでもない日々の暮らしや趣味のチャイナペインティング、大好きな薔薇の記録や食い物ネタなどをブツブツと一人で呟いてみようかなぁ、、、、、と。

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード