2017-11

マスターコース終わり、ホッ

長かったマスターコース
途中で色々な出来事が有り、1年の予定が略3年掛かりで何とか終わりまで漕ぎ付けた、ホッ
指導して頂いた芳地先生の的確なアドバイスのお陰で、自分の実力以上の作品が出来上がった様に思います。


チラシやパンフレットの建物や風景を陶板に表現する課題
タイの寺院も絵に成りそうだし、フランスのサクレクール寺院等も良いかな?と考えたけれど
落ち着いたのは日本の世界遺産の金閣寺
金閣寺を中心に四季を表現して見ようと
hina 025

オンゴールド技法、ラスター技法、エナメル盛技法、金下盛り技法を使って
先生のアドバイス一つで、ぼんやりしていた部分がキリッとメリハリが付く


六つの題材を大皿または陶板に表現する課題
おっちゃんの退職記念でイタリア旅行へ行った、美術系は一緒に行っても波長が合わないので南イタリアにした
全て自分の思い出の中の南イタリア繋がりで描いた飾り皿
何の一捻りも無く、唯イタリア繋がりだけで並べた作品で自分でも駄目だなぁと、本当に発想が貧困だわ
pp 014
アグリジェントで見たウットリする位のブーゲンビリアの垣根
フェリーでナポリに移動した時の人懐っこいカモメ
アマルフィーの曲がりくねった道路際には沢山のレモン栽培
昼からレモンチェッロを飲んでいるビール腹のおじさん
未だ帰らないの?と飲兵衛の飼い主を待つイタりアングレーハウンド
そして中央に何時かは絶対に描きたかった世界遺産のアルベロベッロのトゥルッリ


って、ここで語らないと、きっと見る人には解らないだろうなぁ
今週中か来週の初めには先生の所へお届けしなくっちゃぁ~
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

金閣寺

金閣寺、世界遺産でしたか。調べてみたら、そのとおりでした。金閣寺の四季だったのですね。お寺から寄付してほしいと、申し入れが出てきそうです。いずれにしても、卒業?でしょうか。お疲れ様でした。

雪の金閣寺

金閣寺といえば雪を纏ったのが有名ですね。

近年では国賓として来日したブータンのワンチュク国王と王妃が雨のなか住職の説明を熱心に聞いていたシーンを思い出します。

そよ風君 様

は~い、人様には短いでしょうが、私にとっては長~い道のりでしたe-263
でも何とか続けてこれて、卒業が出来そうで嬉しい限りです。
日本の建物は直線で出来ているので、それが一番難しかったかも知れません(^^ゞ

boumama 様

美しい雪景色を描いてみたいとも思ったのですが、色や技法を考えると四季を描く方が面白いかと、、、
雪景色は墨絵の様なので、思い切ってビリビリと破いてみたら冬景色にしたんですよv-8

ついに修了されたのですね~~
おめでとうございます。どちらもbossさまらしい丁寧で繊細な絵付けですね。。実物を拝見するの、楽しみにしています~

MSM 様

有難うございます。無事に終了出来そうです。
先生に可也アドバイスを頂けたのが良かったでしょうか?
私だったら、このままで、、、何てことも、先生の一言で可也仕上がりが違って来るので、流石先生!!なんて思いましたよ(^^ゞ

完成おめでとうございます!

おめでとうございます!

素敵な作品になりましたね。
今までのbossさんのイメージとは、ちょっと違う感じです。
金閣寺の金盛りなんて、本物みたいですよ~
色々な技法を使われて、素晴らしい作品です。
ちょっと冬の金閣寺がみえているのが、とても新鮮。
ビール腹のおじさんの顔が見えないのが、面白いです。
とってもユニーク!!

これからも頑張ってください!

ムーミンママ 様

有難うございます。
何とか無事にクリア出来た様です。
自分の作風とは可也違ってるかも知れません(^^ゞ
金下盛りを直線に盛るのが可也難しく、曲線で入れるのがどんなに楽かと思いましたv-8
何処までマスタークラブに歩調を合わせられるか知れませんが、出来る所までやって見ようと思います。


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

boss2008

Author:boss2008
念願だったワンコとの生活、気がつけば2頭になっていた^m^
なんでもない日々の暮らしや趣味のチャイナペインティング、大好きな薔薇の記録や食い物ネタなどをブツブツと一人で呟いてみようかなぁ、、、、、と。

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード