2017-10

バラの接木

昨日はバラ会へ
年に一度の総会と接木講習会
新しい会員さんを重点的に接木方法を丁寧に手解き
経験者は台木を購入して、接ぎたい穂木(会員の持ち寄り)を頂いて自宅で接ぐ事となった


再度接木の実演を見学して、取り敢えず3本を接いでみた
今回は三度目の参加、2010年の接木講習から始まって、昨年は不参加
今年は飛び込みの用事も無く無事に参加でき、講習の手順を見て復習


残り7本は接ぎたい枝の芽を付けて7cm位の枝を数種類頂いてきた
昼食を食べてから残りの枝と、我が家のラ・レーヌ・ビクトリア(2本)を接いだ
ラ・レーヌ・ビクトリアは接いだ翌年の春にバラ好きさんの友人に2株プレゼント
我が家は鉢植え(10号)なので、爆発的に成長しないので保険の為に2本接ぎ木をしてみた
今年は間違いなく名札を付けましたよ


会員さんの中には、接いだ鉢をお部屋の日当たりの良い場所に置いたり、温室で管理されていたりする
我が家は初めから外の日当たりの良い場所に吹き晒し状態の場所で管理している
やっぱり温室組や室内組とは成長が明らかに違ってくる
我が家は陽だまりの室内はワンコの日向ぼっこ用、何より海が枝をガシガシしそうで室内は無理無理

tugiki 016

そこで、こんな事を試してみた なんちゃって温室~
明日にでも透明ビニールを買って来てカーテンの様にして見ようかと
風に煽られて接ぎ目が動かない様に、気温、陽射しが好条件に成る様に等
何も無いよりは、有る程度温室効果が有るんじゃないかと、、、試す価値は有りそうかな?


一昨日作った花壇のコンクリートも乾いた様子だったので土を戻し
移動したバラの根周りに肥料を再度漉き込んだ、なんとか無事に復活してくれると良いんだけど、、、
駄目だったら、今年の年末に挿し木組を植えてみようかな、、、
tugiki 003

今日は日中も余り温度が上がらずに冷え冷え~
でもお庭の花達は春を感じ始めている様子
tugiki 015
まだまだ縮こまっているけれど花数が増えて来たビオラ
新芽が可也伸びて来たツル薔薇
12月に植え付けたチューリップも葉っぱを覗かせ始めた

page_20130212152259.jpg

今週は又雪が降るかもと、、、
でも春は日一日と近づいて来ているね
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

ビニールシート

透明のビニールシート、メーター単位で売ってるものは結構な値段がするものです。カットサービスをしているところでは、必ず切れ端の半端なものがでます。こちらは安くしていてねらい目。このサイズですと、端切れでも十分カバーできるのではないでしょうか。

エアークッションシートで代用すれば、家のどこかにあるはずです。保温効果はビニールシートより上です。

そよ風君 様

成程、ビニールの端切れですか?
ちょっとスーパーを覗いてみようかな?

プチプチも代用出来るのですか? 陽光が遮断されちゃわない?
プチプチなら一~杯ありま~すv-220


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

boss2008

Author:boss2008
念願だったワンコとの生活、気がつけば2頭になっていた^m^
なんでもない日々の暮らしや趣味のチャイナペインティング、大好きな薔薇の記録や食い物ネタなどをブツブツと一人で呟いてみようかなぁ、、、、、と。

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード