2017-08

テーブルウェア展

昨日東京ドームで開かれているテーブルウェア展に行って来た
今年はJPPA会員による作品展示も無く、何時もよりはちょっぴり淋しい感じ
お昼前に大倉陶園のペインターさんによる絵付けのデモンストレーションを見学
相変わらずプロの筆さばきは素晴らしい!


今回ノリタケも大倉も何となく地味目で余り参考に成らずちょっとガッカリ
テーブルセッティングのコンテストも何時もながらのって感じ
著名人によるテーブルセッティングも石坂浩二さんのブースは氏の絵を飾ったもの
ピンクと黒で彩られて怪しげなムードのセッティングは満田久子さんのもの、へぇ~こんなイメージの人なんだぁとちょっとビックリ


そんな中、今田美奈子さん(料理研究家)のブースに釘付けに!!
デミタスカップのコレクションが円卓にズラリと並べられて圧巻思わず何枚もカメラに収める
その後、次女Mに頼まれた急須を物色
結局愛知県の万古焼の物を購入、まあ気に入らなければ我が家で使っても良いかと、、、
page_20130210145641.jpg

3時間程会場内を歩いていて、もう疲れたから帰ろうかなぁ、、、と思っていたら、薩摩焼のブースで何やら実演
おお!何と素晴らしい金彩の仕事では無いですか
職人さんの確実な仕事、思わず見入ってしまいました!金含有率35%を使用しているらしい
それにしても、この金彩用筆、ほ・し・い・・・


そして割り付け用に筆ペンを使用していて、焼くと焼飛ぶと云う事も教えて下さった
わ~い!素晴らしい情報 今後の制作に可也使えるこのアイテム
絵付け仲間の皆さ~ん、筆ペン使えそうですよ 薄墨の方が良さそうだね
一度試し焼きをしてからにしてね~


帰りは東京駅の外に出て、初めて新しくなった駅外観を
TD 074
TD 082

そして中の高い高~い吹き抜けは素敵な色の設えに成っとりました
ちょっぴりお上りさんしちゃった

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

こんにちは。ご無沙汰しています。

今田さんの見なかったです~!それだけでも見ればよかった。

そして、この金彩!!!うぎゃーって感じの細かさですね。
最終日で、しかも遅めだったので片付けも始めているところもあり
デモは見れませんでした。

筆ペンですね。。。この湯のみは素焼きですか?素焼きだとはじかないからいいのかな?
白磁だと、はじきませんかね?ためしてみよっと。。。
いい情報ありがとうございます~

アトリエ・シェーネ 様

私が見学したのは大倉の男性で中島先生でした。

この白薩摩の金彩は、まさしく職人芸ですね!
白薩摩は釉薬が掛かっている上に描いているので、磁器上絵付けと一緒ですね、だから一般の上絵付けに筆ペンはOKv-221
ただ見ている感じでは薄墨(不祝儀用の筆ペン)のような感じがしました。

筆ペンが焼飛ぶとなると、有る程度のザックリした下絵でデザイン描きが可能になるので使えるかなぁとね。

ほう。。筆ペンね~なるほど~それは手軽でよいかも。。フリーで下絵を描く時は描きやすそうですし。。
イギリスでインディアンインク(墨汁)で下絵を描くと教えてくれた人もいたし、ノリタケの実演ではボールペンを使っていたり。。
いろんなものが使えますね~

MSM 様

ボールペンですか? へぇ~ほぅ~ですv-411
カーボン紙を使うと、描いた部分の白磁が如何しても傷が付く様で、筆ペンやボールペンは大丈夫なんですねv-392


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

boss2008

Author:boss2008
念願だったワンコとの生活、気がつけば2頭になっていた^m^
なんでもない日々の暮らしや趣味のチャイナペインティング、大好きな薔薇の記録や食い物ネタなどをブツブツと一人で呟いてみようかなぁ、、、、、と。

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード