2017-06

京都二日目

二日目の朝 やっぱり晴れ女軍団 
天気予報は晴れのち雨 しかし空は飽くまでも青く~♪おまけに暖かい
10時前に地下鉄東西線から京阪に乗り換えて太秦天神川駅へ


そう!今日は東映太秦映画村見学
チケット売り場を覗いたら大人2,200円也 ゲッ!高っか 
それだけ楽しめるのか?まあ騙されたと思って入りましょう 
目的は11時開始のおもしろ散策ツアー・俳優さんといっしょ!

page2_20121114114251.jpg

ツアーの案内役は竜馬に扮した俳優さん、大柄な中々良い声の男性
竜馬はくせ毛と云うよりボサボサ髪、もう少し綺麗な鬘は無かったのか?
園内のセットを見学しながら、どの様に街が作られていくか?
時代設定により屋根の仕上げが違うとか、主役の俳優さんの背後で大勢の脇役が居るように見えるテクニックなど面白可笑しく話してくれて見学者一同爆笑


セットの家の下には大きなタイヤが付いていて可動式に成ってるのにはビックリ
通りを作り上げるとタイヤが見えないように板を張ってまるでそこに長年建っていたかのように仕上げている
堀の畔に廻船問屋が建っている場面を時代劇等で良く見るけれど実は四角い人工池
これを取り方によって川にも海にも見せるのだとか、これ又へぇ~ほぅ~と


見学が終わり今度は大道芸ご存知「がまの油売り」
分ってはいるがおもしろい口上に思わずぷっと噴き出し、本格的な服部半蔵の舞台ショーは舞台を中心にトランポリンなどを駆使して立体的な構成、中々見応えあ有って全員が拍手みんな役者じゃのう!
最後は屋内スタジオの撮影ライブショー これも中々面白く最後の落で大爆笑まあこれなら十分遊ばせてもらえたねぇ


映画村を後にして今度は次のプランの叡山電車の「きらら号」に乗るべく貴船神社方面を目指す
途中に広隆寺が有ったので拝観、ココは弥勒菩薩様で有名なお寺
菩薩様の前で合掌し心静かに静寂の時間を過す


今度は叡山鉄道に乗り貴船口へ、流石に鞍馬山の麓、3時半頃に着いたが下車したら可也の冷え込み運よく貴船神社行のバスが居たので飛び乗った 
貴船神社の本殿に向かう階段は両脇に朱塗りの燈篭が立ち、日没近くから灯が入り幻想的 
この風景とライトアップした紅葉のトンネルを撮る予定でいたのにコンデジのバッテリー切れ、なんてこった!
やっぱり丸二日しか持たないんだ、、、、、買ったばかりでルンルンだったのにぃ、、、ガクッ

page4_20121115091503.jpg

暫し紅葉を愛でて下山、17:41分の「きらら号」に乗るべく駅でスタンバイ
三人で左側の外向きの席をゲットしようねと意気込んでいたら、なんと!もうすでに乗客が座っていた、えっ何で?これ又ガクッ
だよねぇ、、、冷静に考えれば一つ先の終点の鞍馬駅が有るんだったよねぇ、、、
三人とも今更ながら気が付くのが遅かったと残念がる
紅葉のライトアップは市原駅と二ノ瀬駅との間、その場所に近づくと車内の照明が落とされ電車はスローダウン、全紅葉には今一歩だけれど思わず車内に歓声が


夜は花見小路を覗きに行く事に、運が良ければ本物の舞妓はんに会えるかもぅと、ちょっとウキウキ~
月曜日の夜と云えども流石に観光地沢山の観光客が居る 
夜は十二段家で大えび天丼 京都の夕食はお高こうございます
あちこち見ながらリーズナブルな天丼に落ち着いた 
ココのだし巻き卵が最高! タップリ二切れが付いてきてビックリ
エビも立派でプリップリ、赤だしが付いて1850円也 ここ当たりのお店です
後で調べてみたらしゃぶしゃぶの発祥店だったらしい


帰りはブラブラと先斗町辺りを歩き、朝から歩き疲れも有り最後はタクシーでホテルへ
この日も庭園風呂に入り疲れを癒し夜のドリンクタイム
京都はテクテク観光地 体力勝負の観光でも有ります 今日も一日良く歩きました
明日はいよいよ帰る日、17時半頃の新幹線なので、タップリ遊んで帰りま~す
  
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

boss2008

Author:boss2008
念願だったワンコとの生活、気がつけば2頭になっていた^m^
なんでもない日々の暮らしや趣味のチャイナペインティング、大好きな薔薇の記録や食い物ネタなどをブツブツと一人で呟いてみようかなぁ、、、、、と。

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード