FC2ブログ

2018-11

久々にヨーロピアン

土曜の夜から昨日のお昼前まで台風並みの豪風雨でした
庭のバラも蕾が折れたり、カットし忘れたつるバラの枝の開花バラも風で散っちゃいました


2年前からお世話になっている佐々木先生のお教室
何時も大きな花刷毛を使って、大きな絵をフリーハンドで描くご指導を受けています
長い間ヨーロピアンの丸筆を使い、小さな花や細い線を描いていましたので、花刷毛の扱いに四苦八苦しています


悪い癖で、同じものを描いていると、やっぱり別の物が描きたくなる
5.6年前にバラ会の展示会で数回販売会をしました。この時もバラに特化して作品作りをしているので疲れて来ると別の物を描きたくなった事も
久々に、小さな掌に収まるビルケースと猫足つきの掌に乗る蓋物
IMG_0247.jpg
1回目の絵付けで未焼成


此方は、以前1回目を描いたまま寝かせていた大皿
2回目の絵付けを終え焼成をする前の状態
アンティークマイセンの図案を模写、自然主義派の絵付けなので今のマイセンの絵付けとは少し違います
IMG_0244.jpg

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

花刷毛、難しいですね〜。
私も、いつまで経っても使いこなせません〜。
さすがbossさん、ヨーロピアンのお方。
蓋物も、お皿も、お見事ですっっ!
絵付けと、周囲の色と、1度に入れるのも難しいでしょう?

リトルガーデン 様

やっぱりヨーロピアンを描いていると落ち着きます。
一度に入れには? 奥の手が有るのです2種類のオイルを使ってパディングと描画です。詳しくはお会いした時にねv-8

小さな蓋物、小さい中にも何種類もお花が描いてあってきっと完成したら華やかになりそう!
bossさんならではの手際の良い、きれいな進め方ですねー!
大皿、素敵。淡い、グレイッシュな葉の色まで繊細でこれぞ自然主義の水彩のよう!
どちらもはやく完成が見たいです〜〜

つきゆり 様

大先輩にお褒め頂き嬉しいですぅv-344
色んな先生、色んな技法のご指導を受けた甲斐が有りました♪
同時進行には、あのオイルやこのオイルと使えて有難いです。
マイセンの自然主義の絵は大好きです。周りのフォルムに金彩をする予定ですが・・・お色も挿そうかなぁと思案中です。


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

boss2008

Author:boss2008
念願だったワンコとの生活、気がつけば2頭になっていた^m^
なんでもない日々の暮らしや趣味のチャイナペインティング、大好きな薔薇の記録や食い物ネタなどをブツブツと一人で呟いてみようかなぁ、、、、、と。

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード