2017-09

マイセン様式の朝顔

毎日暑い日が続きますね
九州では集中豪雨の被害が甚大ですね、本当にお気の毒な事です
亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
九州地方の豪雨とは相反して、横浜の梅雨はどうやら空梅雨の様相です
自然は本当に上手く行かないものですね


そんな暑い中、マイセンの朝顔のC&Sが仕上がりました
本来は一輪の朝顔に散らし花の定型ですが、朝顔の横顔を追加して描いてみました
マイセンの朝顔には2パターンがある様です
青一色のタイプと、花弁の間に赤(マロン系)が入るタイプ
IMGP9557.jpg
久々にバッチリ、クッキリのヨーロピアン、何だか描いていてホッとします
初めからマイセン様式の絵付けを始め、10年シッカリと先生の指導を受けてきました
時にはドイツからいらしたマイセンのペインター(元マイセン絵付け学校の先生)の講習会も何度か受講しました
やっぱりマイセン様式を描いていると落ち着くんですよねぇ


こちらは、やっと金彩の作業に入ったフローラダニカシリーズの模写
IMGP9564.jpg
いやぁ~こんなに時間の掛かる金彩は初めてです
作業は早い方だと自負しておりますが、それでも金彩だけで1枚に2時間は掛かります
ましてや本物は24K、やはり手間暇がかかる作業の対価としてお高いわけですね


先週末はHONEYとみいタンのお泊り、明日は息子宅の次女のはーちゃんが来ます
ノンノは受験体制に入って居る為、今回ははーちゃんだけのお泊りです
20日からは上海組の次女親子が帰国、略一カ月の滞在です
それまで出来るだけ描ける時間を見つけては描かなくっちゃ~~~~~がんばるど!!!
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

すご〜い、どちらも!
朝顔、格調高くヨーロピアンの品の良さそのままにしあがっていて、白磁の白い部分まで素敵に見えます。
そして金彩・・bossさん細かすぎる、そしてドットや矩形の金のこの乱れのなさは・・
何故こんなにできるんでしょう?
いつかコツを伝授ねがいたいです〜
私は今から老眼で限界を感じてます・・(涙)

ひゃ〜、本当にスゴイです!
綺麗で丁寧な、格調高いお仕事‥とても私には真似できません〜。
bossさん&つきゆりさんから影響を受けているのか?、最近ヨーロピアンの筆使いに惹かれていますぅ。
一生平筆で良いと思っていたんですが。(笑)

つきゆり 様

まあ嬉しいご評価、恐れ入りまするぅe-263
本当に久々のマイセン調ヨーロピアンでした
やはり古巣に戻った感じで、描いていて安心感が有りました
でも、やっぱり平筆やアメリカン調の作品を多く描いているとヨーロピアンの筆運びが下手に成りますねぇ
こんな筈では無いe-262と何度も描き直した作品でした
フローラダニカ風の模写は、金彩がこんなに手が掛かるとは正直思っていませんでした
その都度、ロクロで芯だしをしての金彩ですから、やっぱり手が掛かりますね
多分終わったらやり遂げた感が有ると思います

リトルガーデン 様

有難うございますぅv-402
模写から始まった絵付けですので、リトルガーデンさんの様にオリジナルの可愛いデザインを起こすのが下手なのです
マイセンの図録は沢山持っていますので目だけは肥えているのですが、、、なかなかあの筆使いに近づけないのも現実です
以前受講した元マイセンのペインターの筆使いは、まるで踊るような筆使いでした
製品つくりをしているマイスターですから、しっかりと構図と手順が決まっているので迷い筆が無いのです
多分私の様な素人ペインターは、模写の線一本でも勢いを失ってしまうのでしょうね


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

boss2008

Author:boss2008
念願だったワンコとの生活、気がつけば2頭になっていた^m^
なんでもない日々の暮らしや趣味のチャイナペインティング、大好きな薔薇の記録や食い物ネタなどをブツブツと一人で呟いてみようかなぁ、、、、、と。

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード