2017-10

仕切り直し

前回、陶器に描いた抹茶茶碗
二回までチャレンジしたが、どうも納得が行く結果が出ない
これ以上手を加えても無駄、新しい磁器を見つけ再トライ
page_20161123143542085.jpg
磁器でも、やっぱり釉の成分で随分と違いが出てきます
宝尽くしのお茶碗は、粉引風の釉薬で若干色がくすんで発色
これはこれで自分の思った通りシックでいい感じです


金魚ちゃんの方は小田陶器の白磁
若干糸尻部分が小さめだけどフォルムも有っているかと選択
この釉薬、赤がとても冴え冴えと発色、惚れ惚れするくらいの発色
page1_20161123143544c90.jpg
磁器の割には釉が柔らかいのか? ボーンチャイナの様に絵具が良く溶け込んでいる
小田陶器の釉、いやぁ~気に入りました
全製品が同じ釉薬とは思いませんが、この金魚ちゃんの茶碗にはピッタリかと


どちらもお点前を頂くときに正面を外しますよね
外して口を付けるあたりの正面に金魚バージョンは黒デメキンちゃん
宝尽くしの方には白鶴を描く予定、本当は1回目に入れたかったけど持つところが無くなり断念
どちらも二度目の彩色が楽しみです
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

boss2008

Author:boss2008
念願だったワンコとの生活、気がつけば2頭になっていた^m^
なんでもない日々の暮らしや趣味のチャイナペインティング、大好きな薔薇の記録や食い物ネタなどをブツブツと一人で呟いてみようかなぁ、、、、、と。

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード