2017-05

カワセミ・翡翠

昨年にオーダー頂いていたカワセミの飾り皿
順次、他のオーダー品をお届けしていましたが、6月中にお届けする予定だった飾り皿

しかし、、、ルビ子のことが起こり、またまた長くお待たせしてしまいました
オーダー主もワンコを飼っているので、十分理解いたしますよとの暖かいお言葉に甘えさせていただきました。
やっと、仕上がったので今朝郵送手続き、気に入って頂けると良いけど、、、何時もながらお届けする時はドキドキです
DSCN4582.jpg
29.5cmの大きなディナープレート NIKKOのボーンチャイナです
お皿も30cmに近づくと、急激に数千円UPですぅ 


カワセミの実物は見たことが有りますが、目の前をスゥーッと並行に飛んでいくか、水面にチヤポンと飛び込むか?
いずれにせよ静止しているのをマジマジと見る機会は皆無です
何時もの様にPCの写真を参考に、でもねぇ。。。色は結構バラツキが有るんですよねぇ
この際、自分の見た体験に近い色を選んで描いてみました


先週受講した九谷赤絵細描の作品、一緒に焼きました
目を凝らして見ると、汗・汗・汗ですぅ
おまけに夢中になって描いていたので、青海波の模様を描き忘れ、全て変形七宝の模様に成っちゃってました
DSCN4573.jpg
七宝模様の不規則さ 色味の不揃い、どれをとっても反省点多しの作品
模様の不揃いは、やはり下絵の段階でルーズな線、色味の不揃いは常に絵具を同じ状態に練って調整していない点ですねぇ
同じお皿を追加注文したので、今度は自宅で反省点に気を付けて描いてみる予定
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

カワセミのお皿、水辺の澄んだ自然の空気まで伝わってくるようで素敵です〜
格調高い作品ですね。
赤絵、不揃いとかぜんぜん気付きません、
ここまで描けるbossさま、この分野もむいてらっしゃるんだなあと思います!

つきゆり 様

暖かいお言葉有難うございます。
ボーンチャイナは沈むので、薄い色は本当に乗せる加減が難しいですね。
濃すぎると取り返しがつかないので、薄く描くときほど難しく感じます。

赤絵、本当に面白いです。課題は直線です。ぶれずに描く先生は凄い!!
下準備から教えて頂いたので、これから自分だけでも描けるのが嬉しいです。
日常の食卓に華やかな赤は素敵で大好きです。


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

boss2008

Author:boss2008
念願だったワンコとの生活、気がつけば2頭になっていた^m^
なんでもない日々の暮らしや趣味のチャイナペインティング、大好きな薔薇の記録や食い物ネタなどをブツブツと一人で呟いてみようかなぁ、、、、、と。

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード