2015-09

最後の運動会

土曜日開催予定の運動会、前夜に中止の連絡、翌日曜日も午前中雨模様、家を出るべく準備をしていたら中止の連絡が入る
三度目の正直で、月曜日は一転晴天の下での運動会、みいタン園生活最後の運動会
父母、祖父母の参加が多い園だけど、流石に月曜日でお父様の姿も若干少なめ


今年は朝一番の整列の号令をかける係、一人台上で無事にクリアした
年少さんの可愛いこと みいタンも三年前はあんなだったかと、、、懐かしい


リレー競技にダンス、成長を感じます
cats_201509290940251c0.jpg


練習中は何時も負けていたらしい玉入れ、親子で頑張って、この日は2回とも圧勝
みいタン嬉しくって飛ぶ飛ぶ~ 
cats_20150929101249270.jpg

年長恒例のクラス対抗リレー、トラック一周です
足の遅い子も、早い子も全てリレーでバトン(今はリング)を繋ぎます
cats_2015092909402618c.jpg

今年も立派なメダルを頂きご機嫌のみいタン
HONEYも三日に渡りお弁当の準備、大変だったね
沢山作ってきてくれて、皆でタップリ御馳走になりました
mi 053
今月の上旬に乳歯が抜けたみいタン
歯抜けさんの顔が面白く、ついからかいたくなる爺と婆
青空のもと、無事に園生活最後の運動会を見ることが出来ました


来月は行事が目白押し、10日は園のバザー、HONEYは役員の仕事で早くから園へ
ママのいない間、私がみいタンの一日母親
今年は何を買うつもりかしら? ビニールのドレスかな? 玩具? お菓子?


残念ながら、はーちゃんの運動会とバッティング、おっちゃんだけが駆け付けることに
来年は、はーちゃん園生活最後の運動会、絶対に行かなければ
その次の週末はノンノの運動会、今年もリレー選手になったとか
子育て中は、リレー選手のママを羨ましく見ていたけれど、孫のリレー応援が出来るなんて


そして、、、あっと言う間に個展へと突入するので有ります
あ~~~今は後悔で何処かへ逃げ出したくなる気持ちですぅ
スポンサーサイト

栗の渋皮煮

どんなに忙しくっても、食欲を刺激するものは外せない私
これが今の身体の原因と分かってるけど、、、外したくないぃ、、、


先週いつものスーパーで見つけた栗、結構大きな立派な栗
それなら!作るしかないっしょ 渋皮煮
戴っきま~~~~~す
kuri 001

秋は怖いのよ、、、大好きな梨から始まり、ブドウ、栗、柿と続きますからねぇ
まっ、食べられる内が華でしょうか

紫陽花の額皿

ラスター彩やレース技法などを使い制作している29cmの変形角皿
未完成だけど、こんな風に仕上がっています
002_20150922222126a13.jpg

光の関係で、画像にしても可也見えづらいけれど、こんな感じ~
003_20150922222127ef3.jpg
今となっては遅いけれど、このお皿で春夏秋冬を描けたら良かったかな
ナルミのお皿は溶け込みが綺麗
後はお花や葉の部分をもう少し色を載せて、周りに金彩をする予定


後はクリスマスプレートを制作予定、じっくり丁寧に仕事をしなくっちゃ!頑張ろう

chizu 001

見附先生の作品展

先月私のブログでもお知らせしました久谷赤絵の見附先生の作品展
日曜日に横浜高島屋に拝見に伺ってきました
食器売り場や宝石売り場の奥のギャラリー、見るからにお高そう~
購入可能なお値段だったら記念に一つと思ったけれど、一番お安く手小さなお猪口が数万円、無理無理~


運よく先生がいらして、作品についての説明をしていただけてラッキーでした
それはそれは細密な想像を絶するプロの仕事の作品群
数十点の作品も全て完売となったとか、凄~い
本当に凄い作家さん! 良く趣味の世界の生徒をご指導くださったものだと感激でした


今日で展示も終了、来年は東京の方で又展示販売が有るようです
又拝見しに行かなくっちゃ~

個展の御案内

個展のお知らせ

2015.年 10月 22日㈭~25日㈰
開場   22日㈭~25日㈰   10:00~17:00

        22日㈭のみ 13:00~17:00

ギャラリー・珈琲  鎌倉 結(ゆい)
JR北鎌倉駅より徒歩3分

IMG_20150918_0001.jpg

chizu 001

いよいよ迫ってまいりました。
今は心配とドキドキが交差して、兎に角一つでも多く作品を描きたいと思っています
お時間がございましたら、鎌倉散策のついでにお立ち寄りいただければ幸いです

松茸ごはん♪

外食でちょっぴり頂くことは有ったけど、食卓に乗せるのは一体どれくらい前?
gohan 001

昨日、甥っ子から届いた松茸、掌からはみ出る位の大きな松茸の大・中・小
香りは少し薄れているが、懐かしい食感
国産の松茸など数十年口にしていない、有難や~~~


この松茸は道産子、北海道でも松茸が採れるの御存じですか?
本州の赤松の株元ではなく、カラマツ、トドマツの株元に自生するらしいのです
若干本州の松茸よりは香り、旨味が少ないような気がするが、時間経過の所為かも


昔々その昔、子供のころ家族で松茸狩りに行き、現地で松茸たっぷりのすき焼きを食べたなぁ、、、多分京都の山奥の方だったか? 
庶民の食卓には、なかなか御縁の無い国産松茸
今夜は残る一本を土瓶蒸し風に戴こうかな~ スダチ買ってこなくっちゃ~


描けるだけ描く!

個展まで後一ヶ月半、まだ先だと思って居る内に秒読み段階に入った、アセアセ
初めての事なので、どれだけ展示すれば良いのか? 見当が付かない
兎に角、時間が出来た時は絵付け部屋に籠る日々
cp2 022-vert
上のペンダントヘッドは、以前のレース技法で描いたもの
下のレース技法は、先日シモーナさんの講座で描いたもの
どちらも焼成済み、ネックレスにする為にはバチカンを付けないと使えない

cp2 003
小物達も時々描いたりして 焼成すると茶色部分が金に発色
ティーキャディー用のスプーン

cp2 009
18cm程のラウンドの蓋もの、ポプリケース用に透かし模様が入っている
以前はヨーロピアンのブーケや、アメリカンの薔薇を描いた
今回はコラレン風の技法で仕上げてみようかと
焼成前なので金彩はチョコレート色に見えている

cp2 016
ナルミのボーンチャイナの大皿(29cm)
写真を参考に、今回初めてアメリカンでアジサイを描いてみた
周りに茶色く見えているのはラスター、2色を使って見ることに
この後焼成して、又別の手法で仕上げる予定

赤の焼成

先月下旬に開催されたマスタークラブ展で会員対象に沢山の講座が企画された
私はスイスのシモーナさんのレース技法と久谷赤絵の見付正康さんの両講座を受講
二つも受講できたのは可也ラッキーだったとか、ほかの会員さんに羨ましがられてしまった


久谷赤絵は、膠で溶いた紅柄を使い面相筆に近い筆で絵付けしていく
下処理の関係で、素手では食器を触ることができず手袋をして作業
焼成温度は低い目で760℃、丁度クリスマス用にと描いていた食器が5客
この赤もセレン系の赤(クリスマスレッド)で、760℃の指定温度
昨日一緒に焼成して、やっと仕上がった
cp 008
17cmの角皿、先生のお見本の七宝模様は、この1.5倍ほど細かいのです
お見本通りの大きさで描くと、多分受講時間内に終わらないかも知れないので少し大き目にと、、、
それでも受講3時間以内で描き上げるのは大変だった
やっぱり日本の色は素敵だなぁ~ こちらも本格的に取り組みたくなった

cats_20150909205532e2d.jpg
19cmの浅い目ボール、クリスマスの食卓にシチューなど盛ると良いかなぁ
ポインセチア、クリスマスホーリー、ヤドリギ、クリスマスだけではなく冬の間使えるかな
ぐるりと赤い実の小枝を配して小さなドット盛り


それにしてもクリスマスレッドは難しい
絵具の乗せ方が足りないと発色が悪く、少し厚く載せすぎると鮮明な紅に成らず
この色を使いこなすには、もう暫く経験が必要かも

なんでも同じ?

Kazも順調に成長して3歳2カ月になった
土曜日に頼んであった買い物を届けに我が家にお泊りだった次女M一家
相変わらず激しい運動量で、一日中動き回っているのは流石に男児
殆ど泣くこともなく、ブロックで遊んだりトミカで遊んだり、はたまた海のハウスに入ってみたり


朝食後、ルビーはテーブルの上の食べ物欲しさに何時ものポーズ
Kazも~と、同じポーズで 撮られるのが大好きなKaz
撮ると直ぐに「見せて~」と、なかなか面白い写真が撮れました
image2.jpg


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

boss2008

Author:boss2008
念願だったワンコとの生活、気がつけば2頭になっていた^m^
なんでもない日々の暮らしや趣味のチャイナペインティング、大好きな薔薇の記録や食い物ネタなどをブツブツと一人で呟いてみようかなぁ、、、、、と。

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード