2015-04

ゴールドバニーも ♪

日々少しずつバラが変化して行く
今朝、おっちゃんが大好きなゴールドバニーが二輪開花~
rose430 006
今年は挿し木の三年目の枝にも花が付き、アーチの下部にもお花が見えて


そしてラティスのキャリエールさん、三日も経つも花も増えて来た
rose430 007

駐車場の片隅にオベリスク仕立てのレッド・セシル・ブルナーも開花が進んでいる
rose430 010


咲き進んで白に成って行くマダム・アルフレッド・キャリエール
綺麗さにウットリ~rose430 016


そうそう忘れてました本当は三番手で咲いたグレイパール(HT)
cats_20150430172254885.jpg
蕾の内に食べられたのか? 開花してから食べられたのか?
一体どんな虫に食べられたのか? カナブンは未だ出没して居ないはずだけど
次に開花を待っているのは、この子達かな?
cats_2015043017191836a.jpg

連休前半は、みいタン一家&Kaz一家と一緒に恒例のBBQ
残念ながら息子一家は旅行で不参加、年に1度のBBQ、後何回楽しめるかな?

スポンサーサイト

ベーグルサンド?

先週の事
ワンズの散歩から帰ってきたおっちゃんが「Cちゃんのママから貰ったよ」と
cats_20150428210826411.jpg

はい! ベーグルサンドじゃなくってビーグルサンド
ガチャガチャでゲット、面白くって可愛くって良くできているじゃない
因みに、週末にお泊りしていたみいタンにプレゼント


今度Cちゃんのママに聞かなくっちゃ~ガチャガチャはどこに有るのって
何だか大人買いしそうなストラップシリーズ、因みにCちゃんはダックス

♪♪~バラの季節の幕開け~♪♪

真冬を挟む半年間、寒肥料(元肥)や鉢バラの土替え等の作業も、この花を見る為~
マダム・アルフレッド・キャリエールとレッド・セシル・ブルナーが略同時に開花~
rose427 019
蕾はピンク、開くにつれて白に変化rose427 023
                rose427 018
愛らしい少女がまるで頬を染めた様な色、香りも良いんだけど残念ながら鼻が届かない


cats_20150427102650c5f.jpg
駐車場の隅にトレリスと壁に誘引しているブルナー
5cmほどの花径だけど、マゼンタ色で咲き進んでも花姿が乱れずに花持ちも良い


次はゴールド・バニーあたりが開花するかな

イエローローズと勿忘草

ピンクローズは前回描き終えて、今回はイエローローズと勿忘草
YR 003-vert

ピンクローズはラブリーな感じ? 
イエローローズはスッキリと元気な感じかな?
今度はホワイトローズ、がんばろう~OH~


何時まで経ってもカメラの腕が上がらない
絵付けも難しいけれど、、、カメラはもっと難しいね

桃割れちゃん登場

昨夜は天気予報通り、深夜に掛けて暴風が荒れ狂っておりました
朝、何時もの院長回診、コーヒー片手に庭へ
ツルバラの蕾も無事に折れずに残っていて一安心


話は変わりますが、最近 au のCMが妙に嵌まってしまい、、、何時見ても一人でクスッ
「モモちゃん、桃からパッコ~ン」「かぐちゃん、竹からパッコ~ン」と
この三人のやり取りが、意味無く私の壷に、なんだかなぁ自分ながら意味不明
パッコ~ン繋がりで、今朝桃割れちゃんを発見
cats_20150421102936e3c.jpg
この状態で進めば、やっぱり一番乗りでレッド・セシル・ブルナー、二番手にマダム・アルフレッド・キャリエールか?
キャリエールさん、今年は100個近く蕾を付けている
花首が長い目で花茎も細いので、ラティス上部に誘引
きっと上から枝垂れる様に、白く香りの良い花を咲かせてくれそうね


んで、花より団子?
二日に渡り収穫したアスパラちゃん、美味しくお腹の中に仕舞いました
rose 005

ピンクローズと勿忘草

マイセンのピンクローズと勿忘草
マイセンを代表する図案、何時見ても新鮮で華やかで飽きない
100%の手描き、デパートで見ても皆微妙に違う
同じペインターが描いても二つと同じ物が出来上がらない、手描きの魅力


やっと金彩も終わり完成
PR 028

明日はイエローローズの二回目の絵付け
本物に少しでも近付ける様に努力あるのみ

ひっつき虫

関東圏で云えば「くっつき虫」でしょうか?

おっちゃんが居ない時、私が二階の絵付け部屋に籠っていると、、、
甘えん坊のルビーは必ず二階へあがって来る
それも、、、何時もはヒョイヒョイと駆け上るのに、こんな時はそ~~~っと足音も立てずに一段づつ昇って来る
ドアが閉まっている時は、上手に立ち上がってノブを下げて入って来る
そして、見付っけた!! とばかりに尻尾を振り振りして私の側に

携帯で撮ったので画像悪し150406_114659.jpg

絵付けをしている私の横の椅子に丸まって寝ております
13歳4カ月、人間の年に換算すれば80歳くらい
抱っこして子守唄を歌って育てた所為か、いまだに抱っこが大好き~
朝食や夕食後は必ず抱っこ、益々甘えん坊に成って来た

タケノコ

また、タケノコの美味しい季節がやってきた♪
今日おっちゃんと何時ものスーパーに買い物へ
そろそろ出回る頃だなと、有りました有りました
大きなタケノコ、一本842円  まあまあの値段ね


毎年水煮にして保存、暮れのお煮しめや春先まで使えて便利
何よりPH調整されている真空パックのタケノコと香りが違う
一度お試しあれ~
takenoko 002
大きなタケノコ三本お買い上げ~♪
帰って直ぐに茹でて先ほど瓶詰め、たっぷりのお湯に沈めて1時間煮沸消毒
後はお湯が冷めるまで鍋の中で放置


毎年娘達が欲しがるので瓶だけは返してもらう
密封度が高いため、蓋は穴をあけてから開けるので毎年新しい物を使う
高さ13cmの瓶に8本詰まった、昨年は20本詰めた
今日を始めに、二度三度と見つけては瓶詰め作業
春は本当に忙しい

久々にマイセンのピンクローズ

このところアメリカンで特殊技法で色々と描いていた

久々にマイセンのピンクローズを描く事に、でも久々なので納得できる絵が描けない
本物のマイセンを見本に描くけれど、何度描いても納得がいかない
描いては翌日見直し、やっぱり納得行かずで、、、一体何回消して描き直したろうか?

先日やっと筆にも慣れてきて何とか描き終えて一回焼成
今日は二度目の絵付け、朝から晩まで描いても2客分が精一杯
二日に分けて描き込む
PR 005

ヨーロピアンはストロークを重視する
アメリカンの遅乾性のオイルと違い乾くのが早い、早いので何度も筆を動かすと絵の具が撚れて筆跡が汚く現れる
本当のマイセンの絵付けは描いた上に又色を乗せて、最後に1回焼成で仕上げる
プロは同じものを何個も描くので筆運びに迷いが無い


今回使用した絵の具は、数年前にマイセンのペインターの講習時に購入したもの
何時もは800℃で焼成するが、今回ちょっと実験で880℃で焼成してみた
一体何度で焼成すると良い艶が出るのか?何度の焼成温度まで耐えるのか?
ブルー系、パープル系は確かに見事な艶だけど、アイアン系の赤は色飛びした
PR 009

今回マイセンの白磁を860℃で焼成、なかなか良い感じの艶が出た
イエローローズ、ホワイトローズも描く予定、全て終わったら金彩を施します

アスパラ & バラ

今年で多分8年目? それとも9年目?
種から撒いたアスパラが、暖かさと共にニョキニョキと
cats_20150406134532aef.jpg
でも、、、出来れば一度に出てきて欲しいんだけど、、、なかなか期待通りにいかず
一本収穫してはラップで包んで冷蔵庫へ、三日目にしてやっと4本目収穫

二番手の一番太いアスパラ、ルビーが散歩帰りに先端をムシャムシャ、ありゃりゃ~
先端部に成長エネルギーが有るのか? 先端を失ったアスパラちゃん生育悪!
今朝見ると、7本ほどがニョキニョキと良い感じで伸びて来た


7年程前に、割り箸程の細い枝を戴いて挿したマダム・アルフレッド・キャリール
るい先生~こんなに大きく育ちましたよ~ 今は10号鉢2個に
昨年は太いシュートを三本もasp 015
asp 016
ラティスの殆どを覆えるほど成長しました、良い感じ~
今朝蕾を数えると50個程、大きいのは1cm弱、小さいのは綿棒ほど


asp 009
アーチも良い感じで茂ってきました~♪
手前からマダム・アルフレッド・キャリエール、中央にアズビス(インディゴ・レッダ)、奥はゴールド・バニー
奥のアーチは左側にアンジェラ、右から上部にショッキング・ブルー


asp 007
去年場所が悪くイマイチだったHTのグレーパール
今年は良い場所に移動したら、なんともう蕾をつけた
昨日は一日中雨の寒い日だった、今日は20度位まで上がりポカポカ陽気
今日一日で、一気に成長するだろう、想像するだけでワクワク~

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

boss2008

Author:boss2008
念願だったワンコとの生活、気がつけば2頭になっていた^m^
なんでもない日々の暮らしや趣味のチャイナペインティング、大好きな薔薇の記録や食い物ネタなどをブツブツと一人で呟いてみようかなぁ、、、、、と。

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード