2011-05

夢のあと、、、、、

二日続きの大雨
気になるバラはチョンとしてお家の中に避難したけれど
未だ固い蕾は風雨に揉まれて、やっと開いたらありゃりゃ~
f-rose530 008

クリスチャン・ディオール 1958 フランス HT
2010年2月の接木苗
咲き期  四季咲き
花 色  赤
花 径  大輪
花 形  高芯剣弁咲き
香 り  微香

f-rose530 013
ピンク・パフェ 2008 日本 HT
ミサト同様に、ちょっぴり遅咲き種?
咲き期  四季咲き
花 色  ピンク
花 径  大輪
花 形  高芯剣弁咲き(全開時はロゼッタの様だけど
香 り  強香

我が家のバラで遅咲き種、やっと満開に近づいてきた
f-rose530 010
シャンテ・ロゼ・ミサト 2004 フランス シュラブ
咲き期  繰り返し咲き
花 色  ピンク
花 径  中輪
花 形  ディープカップ
香 り  中香(アニス、ラベンダー香)


人気品種のピエールドロンサールの枝変わり種、花の中心がソフトなピンク色
f-rose530 012
ブラン・ピエール・ド・ロンサール 2005 フランス CL
咲き期  返り咲き
花 色  クリームにソフトピンク
花 径  9~12cm
花 形  半カップから平咲き?
香 り  微香


玄関を華やかに飾ってくれる「れんげ」が満開
そして、半日影に移動した皐月が健気に花を付けている、良い子だねぇ
catsれんげ
れんげ 不明  ミニ
咲き期  四季咲き(一度も秋に花が咲かない???)
花 色  白にピンク
花 径  2cm
花 形  一重咲き
香 り  微香


そして、、、
バラに囲まれた夢の様な数日間も、二日続きの風雨でこのあり様
f-rose530 015

未だ強風が吹き荒れているので、花弁は明日まで散らしておきましょう 
スポンサーサイト

目にも口にも美味しい一日♪

昨年春のバラの季節に遊びに行くね~♪って約束したけれど、お互いが忙しくって約束を果たせなかった
やっと今日2年越しの約束を果たせた


何時伺っても素敵なmocomioさんち
さっそくmocoちゃんがお出迎え、歓迎のキッスをタップリ頂戴して
f-bara525 028

素敵な出窓の向こうにはアーチに絡まるアンジェラとグラハムトーマス
広々としたお庭には燦燦と陽が降り注ぎバラも活き活きとして羨ましい限り
pagemocomio.jpg
色んな絵付けの話をして今回も「へぇ~驚き~♪」って云う様な色々な絵付けに関する情報をゲット
お昼にはハル君と一緒にいらしたルイ先生とも一緒に彼女お手製のランチをご馳走になり
お喋りしながら次々とお料理を仕上げて行く彼女、本当に手際が良くって感心しちゃう
お茄子の浅漬けも美味~♪ おまけにシソを一緒に盛っておくとお茄子の色が変わらないとか
知ってました~? 私恥かしながら還暦過ぎて知りました、あはっ


孫のみいタンより1歳大きいハル君、モリモリ食べてビックリする位
食事が終わった時は大きなパンパンのお腹を見せてくれました~
2年前に伺った時もmocomioさんちのお向かいのお宅の庭を拝見した
今回も又お伺いする事になりカメラを持参、ワクワクですぅ♪
今年は何やら可愛いオープンガーデンの札が
pageopengarden.jpg
バラのアーチをくぐると又バラのアーチ♪
トンネルの様な棚の下から見上げると、白いバラが3m程の木に絡む様に青空に映えて
トンネルを抜けるとそこはバラのトンネルだった!な~んてね^m^
二階のベランダからも真っ白なツル薔薇が滝の様に枝垂れてお見事!!


奥様のお話だと殆ど消毒はしていない様で、思わず凄い!!と感心
京成バラ園の土と肥料を使っていらっしゃるのだとか
宿根草や蔓類やクレマチスも上手にコラボされていて、広い広~いお庭が羨ましい限り


美味しい物を戴いて、久々にルイ先生とも楽しくお喋り出来て、とっても楽しい一日でした
mocomioさん、遅くまで御免なさいね
ルイ先生駅まで送って戴いて有難うございました 

タイルにバラ

以前mocomioさんから戴いたタイル
3枚は以前オールドローズを描いて、三枚並べて我が家の下駄箱の天板で活躍中


2枚残っていたのだけど、この所バラばかり手入れしていたので絵が描きたくなった
f-陶板 014
1回目、未焼成 「クーゲルマイヤー氏の本より模写」


こんな額が有れば良いけどねぇ、、、画像の加工で、いかにもの陶板画に見えるからね、プッ^m^
本のバラの色に近い「伊勢久のバーミリオン」を使い、後は教室で使っている絵具
本の絵はもう少し葉がダークな感じだけど、2回目の影付けで少しダークな感じにしようかな

挿木三昧~^m^

昨日バラ展の帰りに戴いてきたバラ
未だ綺麗に咲いているのは短くカットして花瓶へ
元気な大輪が10輪程、大きな大きなローズボールの様なブーケに成った


昨夜の内に「メネデール」を入れた水に挿し木すべく枝を浸けておいた
今朝、早速庭の見回りの後挿し木作業に
名前の解るのは名札を付けて、後は名無しの権兵衛さん
解らないのは花の写真を撮っておいて、「白・カップ咲・多弁・強香」とネームを付けたりした
挿木cats
もう~どんだけ~dでしょう?


そう云えば前回アップした「ブリリアントピンクアイスバーグ」の挿し木
良く良く見れば、、、、、シャンテ・ロゼ・ミサトだった
るい先生、咲きましたよ~♪ だなんて云っちゃったけど、今度は正真正銘のブリリアントピンクアイスバーグ
bpbcats
アイスバーグの枝変わりの枝変わりなんだとか、、、
華奢な感じでオールドローズの様な風貌だけどフロリバンダなんだって
そんな話をバラ会でお仲間と話していたら「ミサト欲しい~♪」って
我が家の挿し木のミサトちゃん、3株も育っていて今蕾を開こうとしているのも有る
f-tsugiki 007
Chant rose Misato  2004  フランス  シュラブ  

咲き期  くり返し咲き
花 色  ピンク
花 径  10cm
花 形  ディープカップ咲き 
香 り  中香(アニス、ラベンダー香) 

お仲間二人が欲しいと云うので、次回のバラ定例会に持ってくね~と嫁入り決定
その内のお一人がオールドローズとイングリッシュローズに凝っていて、ERを下さるとの事で次回のバラ会も楽しみ~♪


我が家の庭も7割方一番花が終わりそうで
そんな中「マダム・アルベルト・バルビエ」が登場
バラ展の最終日に1番花を持参して三位に成ったバラ、優勝は手児奈!やっぱり手児奈は強い!!
catsmab.jpg
Mme Albert Barbier  1925  フランス  HT
咲き期  返り咲き
花 色  アプリコット
花 径  8cm位
花 形  丸弁 平咲き 
香 り  中香


そして待ちに待った「イングリッシュ・ヘリテイジ」が開花~
昨年2月接木をしたヘリテイジさん、10年前に我が家に2番目に迎えたバラ
細々と毎年1輪2輪と花を付けてくれていたが、今思うときっと息も絶え絶えだったのでしょう
3年ほど前に花壇を作り替える時移植したけれど、とうとう死なせてしまったヘリテイジ
やっぱり初めて好きに成ったバラだから、如何しても欲しくって昨年接木講習の時に接いだ枝
見事に2枝伸ばして5個の蕾をつけ、昨日やっとご対面~
catsEH
咲き期  四季咲き
花 色  ピンク
花 径  8cm位
花 形  カップ咲き 
香 り  フルーツ香

スッキリとしたフルーツやティー系の香り♪う~ん好きですぅ
今年の2月の接木講習でも、保険の為にもう1本接いだヘリテイジ
5年後にはしっかりした大株に育てる様に頑張ろうっと

春のバラ展、無事終了

今朝起きて何時もの様に庭へ
綺麗な所をチョンチョンとして花瓶に、玄関が良い香り~
f-バラ展 004


今日はバラ展の最終日、お手伝いの当番日
天気予報では夕方から雨だとか、、、折角のバラも雨と風で駄目になっちゃうのが悲しくって出掛ける前にお家の中へ
8時15分頃、最寄り駅まで夫に送ってもらって
開園間際の正門には可也のお客様が並んで居るのにビックリ
お昼までは気温も心地よく、沢山の入園者が居る様だ
昨日の土曜日は、バラ展会場へお越しのお客様は1,400名程(カウンターで入場者測定)
pagebara展

皆さん熱心にカメラに収められたり、薔薇の名前をお聞きになったり、、、
本来は出展したバラは全て名前を書くことになっているのだけど、それでも忘れる方が居たり
おまけに新しい品種のバラ等は名前が付いていないと本人以外だ~れも解らず
展示されている鉢バラも全て会員さんが育てている鉢バラを持ちこんだもの


会場では毎日何がしかのコンテストが有って
私は初日の大輪1花(HT限定)、ミニバラ3枝、盛花5本(品種不問)の部門にエントリー
最終日もHTのマダム・アルベルト・バルビエをエントリー
初日分はタカナシ乳業賞、何が貰えるんだろうか? お仲間とワクワク♪
最終日は藤沢市長賞、例年素敵なクリスタル製品が当たるのだとか
皆さん男性陣は1本入魂状態なので、初心者の女性はなかなか入賞しない
でも出さないとコンテストも盛り上がらないしね


んで、結果はこ~んな感じですぅ ほぼ参加賞なみ~^m^
でもハーゲンダッツアイスクリームの券を2枚頂戴しました イエ~ィ
後はゴマ油とバラのカットの入ったグラスの参加賞
f-賞 005
年間3,000円の会費で、こんなに楽しめるんだから嬉しい限り


植物園のバラコーナーは今が丁度見頃かな
沢山の入園者がいらして、お昼はお天気も良く広い芝生の上では沢山の団体がお弁当を広げて楽しんでいらした
pageoohuna.jpg

閉園間近には天気予報通りの大雨
20人程で会場を片付けて、未だ元気なバラちゃん達を皆で分け合って
それぞれが「挿し木にしてみよう♪」「これ香りが無いから駄目駄目!」や
「イングリッシュのその枝欲しい~♪」「コレ何て名前だったっけ?」と賑やかな事


今年も無事に「春のバラ展」も終了
バラの香りに囲まれて、楽しい6日間でした
来月の1、2日は、バラ会の1泊バス旅行
今年も岐阜の「花フェスタ公園」へバラ園の見学に
初日はノリタケの森へ足を延ばして、翌日は朝からバラ園で6時間のフリータイム
又い~っぱいバラの写真を撮って来なくっちゃ


焼立てのホヤホヤ~♪

前回アップした端午の節句用の絵皿
端午の節句はとうに過ぎてしまったけど、、、仕方が無いね来年が有るさ
鯉の絵の方のマリモの様な玉に金彩をしてと、、、よっ松に見えたか?
f-pp520 007

飛沫の一部に白のエナメル盛を入れて見た
鯉の鱗にも細い金線を入れて見たら結構ゴージャス
f-pp520 008


そしてヨーロピアンの教室での習作
グルリと大理石模様のエッジ部分に金下盛り
1mm無い位の点打ち、一体何個打ったやら
曲がって居ないつもりでも、描き上がって見ると微妙に円が歪んでいたり
f-pp520 012

f-pp520 011

もっと細い金線を入れる筈だったけど、金下盛のドットが1mm近く有るので全て覆うように金を塗ると1mm以上の金線になっちゃった
初めて金下盛りをしたので、こんな結果も勉強勉強だね

嬉しい到来物ふたつ♪

昨年初冬から週に1度は釣りに行く夫
可也期待をしながら潮見表をチェックし、未明から釣りに行く事もしばしば
しかし釣果は残念ながら坊主
昨年の竿頭は一体誰のことだったんだ???プッ^m^


水曜日に次女Mが美味しい手作りパンを持って我が家に
今までにハイジの白パンや、ふっわふわのイギリスパン等食べたが上手に出来ていてウマ~
今回はブレックファーストブレッドとコーヒーパン
20110517232736498.jpg
手コネで良くもここまで作ったもんだねぇ、本当に美味しかったよ♪ご馳走様


二人でお喋りを楽しんでいたら夫も2時過ぎに帰宅
電話ではキス1匹とフッコ1匹と云ってたけれど、その後太ったキス2匹ほど釣れたのだとか
残念ながら次女Mは婿殿2号が珍しく早い帰宅だとかで、父と一緒にワンズの散歩を楽しんで帰って行った
父作の刺身を食べ損ねたねぇ
我が家のおっちゃんも大分腕が上がって来ました
夕食はお刺身、フッコの煮付け、茹でアスパラ(我が家の収穫)、ニラレバ
f-518 043
お刺身はおっちゃん作、キスも可也太っていたので旨みも強くとっても美味~


偶然この日はダブルの美味しい物づくしだった


花の命は短くて (-"-)

我が家に2番目に古くから有る新雪(つる)
雨に当たらずに咲いていると、何とも花弁の透明感や純白が良い感じなのですが、、、、、
しか~しこの新雪ちゃん、と~っても雨に弱いのだわん
これって白いバラに共通する性質だろうか???

catsshinsetsu.jpg
本当に完璧に美しい時は数時間、、、、、短っ
おまけに蕾の状態で雨に会ってしまうとボーリングして、そのまま咲かずに朽ち果ててしまう
雨の後、そんな蕾を見つけては外の花弁を数枚取って上げると
本当に「ポン♪」と音が鳴って咲く様に数秒で開いて来る


昨年暮れに購入したERのグラミスキャッスルが、これまた花の命が短い
花も下向きにうな垂れて咲き、あっ全開だ~♪と思ったら1日と持たずにハラハラっと落ちる
イングリッシュローズ(ER)って、花持ちが悪いのが多いのかしら???


ジュリアもマーガレットメリルも軒下の鉢植えなので、多少雨に当たっても地植えの比では無い
一番花持ちが良いタイプはアイスバーグかな?
一番の見ごろは何れも短いのが薔薇の特徴かもしれないね
catsmm.jpg

catsジュリア

それぞれ、その見頃の姿が短いから桜同様にバラに魅了されちゃうのかな


花が終わり、可也だらしなく咲いてる花を取って上げるのだけど
それでも最後まで香りを確認しながら「最期まで良い香りを有難う♪」って感謝

バラに囲まれて♪

ラ・レーヌ・ビクトリアが咲き誇っています
大、大、だ~い好きな薔薇
写真が一杯なので本日2つ目のアップ
f-517 002
アーチの後ろにはお部屋のベランダ側にずらりと並ぶバラ
10号鉢が10個に5号鉢20個程、はははっ並べすぎ~?


今年は伸びた枝を雨戸の戸袋に這わせてみた♪
f-516 029
バラ展に持って行ったから少し少なくなっちゃってけどねぇ
それでも軒下なので雨にも叩かれず、花持ちも良く香りも良し
このライラックピンクが何とも云えずに好きな色

catsrreine_20110517195507.jpg
La Reine Victoria 1872  フランス  O/B
咲き期  返り咲き
花色   ライラックピンク
花径   中輪 7cm位
花形   カップ咲(多弁) 
香り   強香 オールドローズ香


本当は外壁がレンガだと素敵なんだろうなぁ、、、と、まっ夢ですが
何の変哲もない、ごくありふれたサイディングの外壁
雨戸の戸袋にアルミのトレリスを付けて、鉢から伸びた枝を誘引している
今年の春のシュートが2本、1m以上に伸びてきている
きっと2m位は伸ばして来る筈、来年はもう少し密に誘因出来そう♪
今年の花は40個程、来年は一体何個付けてくれるのかなぁ?

春のバラ展♪

今年もフラワーセンター大船植物園で「春のバラ展」が始まった

開催期間   17日(火)~22日(日)


昨日は当番で設営のお手伝い
今年は昨年より10日ばかり開催が遅いので、我が家のバラも持参する事が出来た
会長さんから「何でも良いから持って来て」と会員への通達なので、ジュリア、ラ・レーヌ・ビクトリア、マザーズデイ、ゴールドバニーの良さそうな所を持参


今年は昨年より会員持ち込みの鉢バラが多く、会場内は見事な薔薇の競演に
今回は大荷物に付きカメラ持参を諦めた
期間中にバラ園の見学も兼ねて撮りに行くぞ~



で、我が家の今のバラちゃん達は、ほぼ満開~
遅咲き種の数種は蕾から色を覗かせ始めたよん
f-517 015

catsgarden.jpg
駐車場の隅にあるバフ・ビューティーは、良く茂って沢山の愛らしい花を付けている

catspat.jpg
Pat Austin  1995  イギリス  ER
咲き期  四季咲き
花色   カッパーオレンジ
花径   大輪
花形   カップ咲 
香り   強香 ティー系

パットオースチンも咲きだした
結構枝を奔放に広げて来るタイプなので、来年はもう少し低い目に本剪定した方が良さそうだね

catsbpi.jpg
Brilliant Pink Iceberg 1995 オーストラリア FL
咲き期  四季咲き
花色   ピンクの濃淡
花径   中輪
花形   半カップ咲? 
香り   微香 

るい先生、咲きましたよ~♪
これは昨年晩夏に、キャリエール同様るい先生宅で戴いてきた枝
挿し木で3本着いて、無事に開花~
微香と有るが、結構良い香りがして 中輪と云っても8cm位は有りそうだ


そんな中の1本だけど、、、、、
昨年暮れにカイガラムシに集中攻撃を受けた枝
諦めていたけれど、未だ緑だし一緒に水や肥料を上げていたら、今になって芽吹いてきた
駄目かも知れないけど、一緒に面倒を見てあげなきゃぁね~♪ 頑張れよ!!
f-517 026
  

八景島シーパラダイス♪

水曜日からお泊まりのHONEYとみいタン
やっと雨も上がり朝から晴天 爽やかな一日に成りそうで念願だった八景島シーパラダイス
午前中にじいじの車でGo♪
f-seapara 004


生まれた初めての水族館、一体どんな反応を見せるのかHONEYと二人でワクワク♪
pageseapara_20110514213756.jpg

が、、、、、喜んでいたのはHONEYとばあば
「ほら~ほら!大きな鮫だよ!」「わぁ~大きなカニさんだよ♪」って叫んでいても
当のみいタンは水槽の前に腰掛ける方がどうやら面白い様子で、プッ^m^
大きなアザラシなんかにも訳わかんなくて余り興味を示さずに
何と本日一番楽しかったのは、、、、、コレ↓  
f-seapara 058
広い園内を自分のベビーカーを押して歩くのが一番楽しかったようで
下を向いて早足で押して歩くので、まるで酔っ払いの様に右に左にヨロヨロと
あははっ参ったね、お魚達の事なんか余りわかんないかもね? 
動物園の方が良かったかもぅ 今度来た時は動物園に行こうね♪


朝起きて庭の院長回診をしていると、お部屋の中からみいタンが
f-rose514 014

f-rose514 016
「みいタンもお庭に行きたい」と


毎日良く食べて、ルビーと海とも良く遊んで、歌って踊って笑いが絶えないね
f-rose513 024
f-rose513 013
f-rose513 029
明日はお父さんの待つ自宅へ、きっと首を長~くして待ってるね

ちょっと足踏み

昨日今日と雨が続き気温も可也冷えている
昨日は久しぶりに検診で胃の再検、30年振りに胃カメラを飲んできた、グビッオエッ
特に異常は無い様で一安心


昨日からの雨と気温が下がったお陰で、我が家のバラの開花もちょっと足踏み状態に
あのまま行ったら今週末にはすっかり開いてしまって、バラ会に持っていけなくなると心配したけど、、、
f-rose512 005

f-rose512 008 f-rose512 007

Ice Berg 1958  ドイツ  F
咲き期  四季咲き
花色   白
花径   中輪
花形   波状弁 
香り   中香 今季の我が家は可也香っています♪

別名シュネーヴィッチェン(白雪姫) 世界殿堂入りバラ(1983)
何とも云えないスッキリした白のバラ、蕾の付け根にはちょっぴりグリーンが入り良いですねぇ
全開すると中の黄色い蕊が覗く姿も可愛いね♪



f-rose512 010

こちらも濃厚な香りのf-rose512 012

Margaret Merril  1997  イギリス  F
咲き期  四季咲き
花色   白
花径   中輪
花形   半カップ咲 
香り   強香

咲き進むと白のバラに
花芯にちょっとピンクがかって、ちょっぴりフリルが掛かって香りも大人な感じ



catsred cecil
2年前に夫が「家は赤いバラが無いねぇ」との声に、んじゃぁ買ってやろうじゃない
探して見つけたのが、オールドローズ系のレッド・セシル・ブルナー
red cecile Brunner   CL
咲き期  四季咲き
花色   赤
花径   小輪
花形   剣弁から平咲き? 
香り   強香

この薔薇、某ネットオークションで発見 アンティークローズガーデンさんのショップで購入
セシルブルナーの枝変わりと有るだけで、作出国、作出年が不明
細い位のしなやかな枝、殆ど棘が無い(狭い我が家に打ってつけ)ので通路に置いても棘の攻撃をうけなくってGood!
5cm位の花だけど、咲き始めの姿は立派なHTの様な感じ、咲き進むとロゼッタ咲に
コックリした良い赤で、園芸用のトンネル型の支柱に行儀よく治まってくれて良い子じゃのう


昨日からHONEYとみいタンが我が家に
週末まで滞在予定だけど、この長雨でお散歩にも行けずに可哀想
明日あたり八景島の水族館にでも連れて行こうかな?
益々お喋り全開のみいタン 賑やかな週末になりそうです

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

boss2008

Author:boss2008
念願だったワンコとの生活、気がつけば2頭になっていた^m^
なんでもない日々の暮らしや趣味のチャイナペインティング、大好きな薔薇の記録や食い物ネタなどをブツブツと一人で呟いてみようかなぁ、、、、、と。

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード