2010-10

作品最後の窯出し

日々絵筆を握り11月のイベントの為に作品を描いてきた
ようやく昨日最後の窯出しを終えた、ほっ


が、が、しか~し
ショックな出来事が~~~
一緒に焼成していたノリタケのボーンチャイナのシュガーポット
蓋部分は何事も無く焼けているのに、カップ部分は全て釉薬がアワアワに
見た私の口もアワアワ。。。。。
pageawa.jpg

焼成条件が同じ所で焼成したにもかかわらず、、、なんで???
この所NIKKOとマグカップもボンチャイナで800度焼成に問題無く仕上がって居た
むしろ以前は780℃で焼成、ある絵付け友が普通の硬質白磁と一緒に焼成しても問題が無いわよと
ではと試しに焼いてみたら問題無く、むしろ綺麗に溶け込んでいる
そこに来てこのアクシデント 何だかボンチャイナを800度焼成するのが怖くなった
自分の作品だから良いけれど、、、、、


他の最後の作品は硬質磁器なので問題無く焼き上がり~
cs 017
ポプリポットとキャンドルサーバー


さあ~箱詰めも終わったし、後はと1日に運び込むだけ
夕方5時~9時までの搬入作業、キャリーバッグと大きなボストンなので夫も一緒に運んでくれると云う、有難う


今日は午後にHONEYとみいタンが我が家に来る
週末には大きな台風が来るようだ ちょっと恐怖でも皆で一緒に居ると安心ね


日本バラ会  「秋のバラ展」

    場所・JR新宿駅西口広場 イベントコーナー
    日時・11月2日~5日
       9:00~19:00(最終日は16:00まで)



もし都内にお越しの際は是非覗いて見て下さ~い
バラのコンテストやアレンジメント、神代植物公園紹介コーナー、バラに関するグッズ等も十数店出てバラのお祭りです。
もちろんHNをお持ちの方も「私が○○ですよん」と囁いて下さっても嬉しいで~す♪


人知を尽くして天命を待つ   の心境 あとは野となれ山となれ   とも云う?^m^
スポンサーサイト

マスターコース

5月から始めたマスタークラブのマスターコース
8月は私と先生の都合でお休みにしちゃいました


さて昨日は久しぶりのマスターコースの授業
先々月から時間が足りないので、一日コースにして頂いている
午前中は仕上がらない作品や新しい技法を指導して頂いたり
焼成温度も夫々違うので先生のお窯で焼いて戴いてるので楽チンね


毎回コンデジを忘れているので昨日は忘れずに持参
cpmc 002
二作目の課題作品「夏の花」 オンゴールド技法

cpmc 003
三作目の課題作品「七夕」 1回目焼成
cpmc 006
天の川を表現するのにラスターを使用
それにしても、、、今思えばどうしてこんな天の川にしてしまったんだろう???
自分のセンスの無さを嘆いてしまう、、、自己嫌悪とほほ


今回の課題作品は「野菜」
毎回先生が準備して下さっていて恐縮です
茗荷、ニンニク、プチトマトをスケッチ
小皿へのデザインは最初意味も無く三種類を描いてみたが、う~ん何のデザイン性も無さそうで、、、
苦しんだ挙句、やっぱりトマトにしようと
上部にトマトの切り口を一つ描いて、大小の丸はグレーっぽい色の濃淡で描いてみようかなぁと、、、
う~ん、、、見た目には4個になるから何だかバランスが悪いかな?

page1026mc_20101027205039.jpg

そして先月の課題作品は「クリスマス」
最初は黙々とデザインしてサンタやお家を描いて見たが、紙の平らな面に鉛筆書きだと何とか描けるが、、、
さて、小皿に写して見るには不可能な位の細かな図案
暫く放置状態でいたが、やっぱり描き直す事にした


ポインセチアとキャンドル、炎の光を上手く表現できると良いけれど
リム部分には金下盛りを細かく入れる予定


先生宅でテキストの音読、デッサン、デザインを2時間半でこなすのは可也キツイ
最近は家に帰ってゆっくり考えてからデザインをし直すことが多くなって来た
本当にこんなんで、ええのんかいなぁ
11月のイベント参加が終われば、タップリの宿題を片付けなくっちゃぁ~

天の恵みふた~つ♪

昨日の事
早朝から釣りに行く予定だった夫、しか~し残念ながら朝から
釣り行きを諦めていたが、午前中に雨が上がったので、やっぱり行って来ると
行く間際に「早朝から気合を入れて行っても意外と釣れなくって、こんな時みたいに諦め半分で行った時に意外と釣れたりしてね」なんて軽口をたたいて送りだした


私は10時からプチアトリエ(うふっ良い響き~)に篭り昼も食べずに絵付け
兎に角少しでも作品数を増やさなくっちゃねぇ~~~
何て思いつつも、仕上がりまで時間が掛かる手描き
昨日は8個のマグカップの金彩を仕上げた!ふぅ~~~


夕方に戻って来た夫、上機嫌ですっ
今季初の     
27cm位でまずますの大きさ、でかした夫よよっ!釣り師!!
昨夜は身が無くなると勿体無いので私が捌くことに
ほら~美味しそう♪ 活け〆をして来たので身がプリップリのコリッコリ
kinoko 004
ふぅ~やっぱり獲れ獲れのカレイは美味しいねぇ~♪
タップリ二人で頂き満足満足


夕飯を終えた直後にピンポ~~~ンと
何とお隣さんがこんなにたっぷりと松茸を届けてくれた
kinoko 008

Aちゃんの結婚式が昨日だったのと
そうかぁ~お天気で本当に良かったね
美味しいお裾わけご馳走様ですぅ
本当に天から降ってきた送り物のよう 嬉しいねぇ~


今夜は松茸タップリの松茸ごはん
週末にはHONEYとみいタンもお泊まりに来る予定
炊きたてを食べさせて上げたいけど、一杯炊いて冷凍しておこうっと

描いて描いて又描いて~!

今年の秋の事、毎年春と秋に日本バラ会が新宿のイベントホールでバラ展を行っていると云う
私達は何時も大船植物園で開催しているバラ展の様な物でしょうが、販売店等も入って居ると云うので可也大きく展開しているのでしょう
そんな中、絵付けの作品を販売する事も出来るよとお聞きして、でも昨年は何だか用事で新宿へ見学にも行けずにそのままに成って居た


先月初め又お声を掛けて頂き、今回は出店に参加させて戴くことに
もちろん無料ではないが、春の高島屋の様に遊び半分で参加して見ようと
今月上旬に説明会が有った。
説明会に参加して見ると皆さん業者さんばかり、ハッキリ言って個人は私だけ、ゲッそんな事だったの?もっと気楽な感じでお祭り気分で皆さん参加されているのかと勘違いした私
もう乗り掛かった船、最後までやり遂げるしかないですぅ


4日間、たった一人で自分のショップ(テーブルに並べての販売)に張り付かなくっちゃならない様で
はぁ~あ、良く聞いてから返事をするべきだったと後悔しきり
準備期間も余り無く、兎に角作品を一つでも多く描くしか無く、二日に一回は部屋に篭って描いとりますぅ
題材は全てバラ、何もかもバラ・バラ・バラを描いている
ヨーロピアン手法で、アメリカン手法で
page作品群
今のところ20作品位仕上がったけど、、、、、
もうアイデアが浮かばな~~~~~い限界だわ

マスターコースの宿題も有るしぃ、、、、、旅行に行ってたしぃ、、、、、
何時もながらの自分の無謀な計画に首を絞めれている状態、トホホホ


今マグカップの薔薇シリーズを8種描いている途中
キャンドルホルダーも2個、全て手描きだとお値段も張るしねぇと、一部転写紙の作品も置いてテーブルを埋めて見ようかとおもったりしている
問題は!売れるかどうかと云う事! 一番大事な事だけど 何とかやって見るしかない



11月2日~5日  新宿駅西口のイベント広場 で行われます
バラの展示会と、園芸用品やグッズ等のお店が十数店出る様です

二日目は松島へ

朝風呂にゆっくり浸かり朝食へ 
旅館拘りの野菜のしゃぶしゃぶ(コラーゲン入りスープ)がヘルシーで美味しゅうございました
akiu 049


秋保温泉周辺は特に見学する場所も無さそうなのでチェックアウトまでユックリと過ごし、旅館の送迎バス(是が観光バスのように大きいのだ)で仙台駅へ 
女将を筆頭にご丁寧なお見送り痛み入りますぅ 
akiu 058

駅前に何やら人だかり??? 
うん?カメラの前に居るのはどうやらDAIGO?志村動物園(TV番組)の撮影らしい 
ポシェットには可愛いお猿さん 動物好きの我が家は志村動物園を結構見ることが多い 
何だか面白いキャラのように感じていたDAIGO ちょっとイメージが違い余り良い印象を受けなかった 


幹事のN子さんがインフォメーションで調べてくるので切符を買っておいてと 
「塩釜」行きと聞き、調べると東北本線だったので切符をゲット 
松島行の電車に乗りパンフで調べると、、、えーーーっ目指すは仙石線の「本塩釜」じゃん!ガビーン!!
どうすると云う事に成り、戻るのは又時間が掛かりそうだし(20分に一本)このまま塩釜を目指す事に 
荷物も有るので本塩釜駅へタクシーで向かった 


タクシーを待たせて大急ぎでロッカーに荷物を預け、そのまま塩竈神社へ向かった
塩竈神社の境内までタクシーで入る事が出来ると運転手さんのアドバイス
先ほど車で前を通ったので長~い階段は承知していた 三人は勿論意見一致でタクシーで
頂上の境内からは見晴らしも絶景  
pageshiogama.jpg

正面の神社に昇る石段は表参道202段 樓門26段の径228段 
三婆には厳しいので帰りに下りて行く事に はははっ裏口入学ならぬ裏口参拝だ 


ランチは塩竈でお寿司、「日本一の寿司のまち 塩竈」と立派なパンフも有る 
さて何処で食べようかと思案、事あるごとに「お勧めのお店は何処ですか?」と聞き概ね「すし哲」に決まり 
店へ向かう途中何やら路地に小さな市場らしき店を発見
 地元の小さな市場は面白そうなので覗いてみると珍味や海苔等を販売しており結構安い
焼き海苔、塩わかめ、鮭トバ等をお買い上げ そこでもお勧めのお店を聞いて見た 


するとそこのお姉さんが「パンフレットに書かれているお店なんかは地元の人は行かないから」と
「良い店を教えてやっから、こっちさ来い」とな
半分怪しい雰囲気に尻込みしながらも指さすお店は普通のお店
「この店は取材にも応じない店で地元の人が行く店だからうんめぇんだ」と 
ちょっと安心してその店に行ってみた 


んがっ、しか~し期待に反して普通のお店出てきたお寿司は横浜の方がネタが良く安い位 
すし飯はめちゃーっとして最悪 Nちゃんは半分残してご立腹 還暦過ぎた3人がまんまと騙された


江戸ッ子産のNちゃん腹が収まらず文句を云ってくるとお店を目指したがビックリ仰天もう閉まってた 
まるで狐に抓まれた感じ 
2対1でこっちの店に行ってみることにしたが私もこの店に掛けたので申し訳なかったなぁと、ほんと御免
後で聞いた話であの辺は昔闇市だった所だとか
今でもそんな店が有るんだねぇと地元の人も驚いて まっ良い勉強になった


腹ごしらえも済み塩竈港から船で松島入り 
pagematsushima.jpg
大小260余りの島々の間を松尾芭蕉がたどったと言う「芭蕉コース」で進む 
途中牡蠣だな、海苔だな、もうひとつオレンジのブイが付いた養殖は何だったっけ???すぐに忘れてしまう
遊覧船のガイドによると、ココの養殖は島に住む900人の方達で運営されていて1軒当たりので年収が8000万円位だとか
島には海苔御殿、牡蠣御殿が並んでいるらしい 浮世離れした年収だわね 


松島へ着くと平日なのに人・人・人 
こんなに沢山の観光客を日本の観光地で見たのは久しい。そろそろ牡蠣の解禁の頃だからか? 
今夜の宿は「一の坊」 旅館のマイクロバスで迎えに来て頂いた 
一の坊はマンモス旅館。マンモスの割には社員教育が行き届いていて非常に気持ちが良い
先の佐勘も従業員教育が行き届いていて居心地が良かった


今回は2件とも大きい旅館だけど大当たりね
今日は早めに旅館に入ったので夕飯までにゆっくりと入浴できた 
夕食は館内の「ととや」で 今回も大変美しく美味でございますぅ~
ビールだとお腹も張るので白ワインを三人で
キリストの涙と云うワイン、耳にした事が有ったが美味しいワインでございました 
pageichinobou.jpg


一の坊は海に面しており中庭はチャペルやプールが有るマンモスホテル 
構造上我々が泊まった部屋からは対局する位置にお風呂が有る 
中央ホールを挟みウィングの様な構造。温泉に行くのに結構歩く。広すぎるのも難有りかと
それ以外は満点の旅館 
この夜も又湯に浸かり部屋で飲み直しながらのお喋り気が付けば深夜も2時近くに 
アッと言う間の一日明日の為に大慌てで就寝

 
翌朝、朝食は和洋バイキング パンもご飯も大変美味しゅうございました
送迎バスで松島海岸駅(仙石線)まで送って戴き荷物をロッカーに入れ瑞巌寺へ
参道に向かう途中、私の頭の中では大漁節がえんやとっと、えんやとっと♪とエンドレスに 思わず歌い出しちゃって二人に笑われちゃったよ
pagezuiganzi.jpg
手前に重要文化財の「円通院
ココは19歳で急逝した光宗(正宗の嫡孫)の霊廟で極彩色の家形厨子が安置されている 
奥の瑞巌寺へ行ったら残念ながら本堂は修復中でテント囲いに覆われていた 
今回の修復に伴い隣の庫裡(禅宗寺院の台所)と陽徳院御霊屋(正宗の正室愛姫)が特別公開されていたので見学 

何時ものようにゆっくりと見学するので時間が押してきた
五大堂も見なくてはと急ぎ足
朱塗りの透かし橋は縁結び橋とも云われているとか橋の下は海、覗くとお尻がムズッ
本堂は東北地方最古の桃山建築。といっても歴史、建築様式はとんと疎いのでどこがどう桃山様式か良く判らない 

その後観瀾亭(重文)でお抹茶でも戴く予定が時間が押してきてランチへ行く事に 
フリー旅行は誰かが号令をかけないと時間配分が悪くなる
ホテルで聞いてきた「さんとり茶屋」さんへ向かう  
ランチは三人ともかき丼 Nちゃんは生ガキを1皿追加 
catsカキ

宮城の牡蠣は小さめと思っていたが期待を裏切ってプリップリの大きな牡蠣が出てきた 
ほぅ~美味しそうだね
このお店のカキ丼は天麩羅仕立て、他にオイスター仕立てやカツ仕立て等バラエティーに富んでいる 
ゆっくり戴いてふぅ~満足満足
ノンビリお土産屋を覗きながら駅に向かい2時半頃の電車で仙台へ  


仙台駅で最後のお土産を調達。白松が最中」と「抹茶大福」
「白松が最中」は昔夫の仙台出張のお土産に、「抹茶大福」は次女のステイでのお土産に良く買って来てくれた。


仙台発16:21のやまびこに乗り込み、楽しかった2泊3日の旅も終り
はぁ~又現実の日々が待ってるぅぅぅ
相変わらずの行き当たりばったりの三婆の旅行 プ
ランニングも適当だけど飲んで喋って温泉三昧はぁ~有難や~


来年幹事のNちゃん「今回旅館も食べ物も良かったからプレッシャー感じる」とな
次回も東北方面に成りそうかな? 
再来年は私の番、前回の旅での話で京都をゆっくりノンビリ回って芸子さんに変身して遊んじゃおうか?な~んてね
真夏の恐怖ならぬ初秋の恐怖ですぅぅぅぅぅ


忘れている事も多いけど、ひとまず思い出しながらの旅行記でしたっ
おまけ    main_image.jpg
あちらこちらのポスターや幟に書かれたキャラクター 
思わず気になって聞いて見たら「むすび丸」だって、プッ^m^

秋保温泉へ

日曜日に東京駅9:32発やまびこ47号で仙台へ


女三人の気楽な旅、相変わらずの晴れ女軍団 
年に一度だけど持ち回り幹事で今回私はお客様、気楽で良いねっ・プッ^m^
女旅は新幹線の方がお喋りで来て良いね 息子の事、孫の事、夫の事、話は尽きることが無い
一年ぶりの温泉、このところ絵付けに精を出していたので肩はコリコリ背中はバリバリ 
早く温泉に浸かって身体を解した~い 


お昼前に仙台駅に到着 ひぇ~早いねもう着いちゃったよ大急ぎで下車
何時も交通機関と旅館がセットのフリー旅行、まず観光案内所でパンフをシコタマ取って
荷物をロッカーに預けて目指すは牛タンのお店 駅構内の3Fに有る「牛タン通り」へ


さて、どこで食べるか??? 超混み1件、ちょい混み2件、
ふぅむ何処で食べる??? Nちゃんが最近仙台に行った絵付けの先生に電話をかけてアドバイスを受けることに
結果やはり超混みの「利久」へ
pagerikyu.jpg
牛たん定食  1,575円也

厚くスライスされた牛タン、程良い焼き加減でとっても美味しゅうございましたぁ~~~


さて腹ごしらえが出来たので観光スポットを回るシティーループバスのるーぷる仙台に乗り込んで瑞鳳殿
結構な階段が続く、面白半分で無料貸し出しの竹の杖を借りたが、これが案外役に立った
pagezuihouden.jpg

伊達正宗公の霊堂瑞鳳殿、隣の敷地には二代忠宗公の感仙殿、三代綱宗公の善応殿が有る 
霊屋は豪華絢爛な桃山建築 笹に雀の珍し家紋、それに大小丸9個の九曜紋
きれいな彩色の彫刻は30年ほど前に当時を復元したものらしい 
へぇ~こんなに当時は綺麗な色だったのねとビックリ

 
次は仙台城跡に行くつもりだったが温泉旅館の送迎バスの時間の関係で急遽変更
次のバスを乗ってぐるり乗車観光しながら仙台駅に向かう事になった 
途中東北大学のキャンパスを眺めなられるルート、東北大学はこんな山の上に有るんだと初めて知った


観光用のバス、駅には可也迂回して行くので40分位は掛かりそう  
おまけに日曜日の所為か途中で渋滞 
運転士さんの話だと動物園も有るので土・日は可也混むらしい 
ちょっと焦りながらもお迎えの時間に無事間に合って今夜の旅館 秋保温泉の「佐勘」へ


二十年近く前に成るだろうか、、、、、確か仲人か何かで盛岡へ行った事が有ったように記憶している 
その当時秋保温泉へ足を伸ばしたかったが交通手段は本数の少ないバスかタクシー位だった 
ちょっと遠いし1泊しか出来なかったので断念した思い出が有る
だが今の秋保温泉は各旅館のマイクロバスや大型バスが仙台駅で宿泊客を送迎してくれる 
なかなか良いアイデアじゃない! 熊本の黒川温泉もこの様にするともっと足回りが良くなるのに

 
何時ものように食事の前にひとっ風呂 今夜は珍しく部屋食 
社員教育が行き届いた心地よい旅館 美味しいお料理にまずはビールで乾杯!
page佐勘
前菜、紅鮭土瓶蒸し、 牡丹海老他の刺身、アワビの踊り焼き、真鯛のあんかけ、仙台黒毛和牛のしゃぶしゃぶ、シメジと菊花のお浸し、栗ご飯、芋煮汁、香の物、水菓子 どれも美味しゅうございました


食後は又々途中で買い込んだビールとチューハイで乾杯 
明日の予定を練る筈が脱線ばかりで、でも何とか計画も決まり良かった良かった
寝る前に展望露天風呂へ  本当に贅沢で幸せねぇ~と


この女旅も早15年目になるのかなぁ、、、人の巡り合わせって不思議!
息子の同級生のママ友、その間に子供たちの就職、結婚、出産と夫々が経験 
その分身体も弱ってきた所為かめっきり酒も夜更かしも弱くなった
さあ明日の朝風呂の為にも寝ようと12時過ぎに床に就いた
皆あっという間に夢の中へ 



秋保温泉へ行ってきま~す♪

女友達三人で仙台方面に二泊三日の旅行へ行ってきま~す

アイナメといちじく

昨日の事、午後から夫が釣り場を見に行って来ると出かけた
すぐに「ちょっと釣をしていく」と  が入った
私も昨日はフリーで何となくダラダラと過ごし休養日
最近は2日ほど用事が入ると3日目には休養日を取らないと疲れが取れなくなった
有難~い加齢現象


夕方ワンコの散歩に間に合うように夫が帰宅
嬉しそうに見せたのが これ↓ 今週初の大物をゲット
tsuri 002
22cmのアイナメ
夏の釣果は殆どキス、やっと水温も下がって来たのね
驚いた事に、夏に壊れた「タモ」、新しいのを買って来て有ったのだが、、、
本日夫のお隣の釣り師が40cm超えカレイを釣ったとかで、NEWタモで引き上げて来たと悔しそうにしていた

tsuri 005
↑ お刺身  夫作


そして夫も随分と上手に魚をおろせるようになった
つい最近は手も間違って下ろしそうになってしまった様だけど
昨晩は夫作のお刺身を頂きましたっ、コリッコリのうまぁ~~~


            


10月の中旬と云うのに、今日も25℃近くの日中
一体どうなってるんでしょうか??? 
先週姉から届いた無花果、毎日美味しく戴いて青く固いめの実はシロップ煮に
今日はプレーンヨーグルトとコンデンスミルクを混ぜたヨーグルトソースをトッピング
tsuri 010


こちらも冷た~く、美味でございますぅ~
これで最期だと思うと、、、、、くぅ~~~又食べたくなっちゃった

秋のバラ展

今年も「秋のバラ展」が大船植物センターで始まりました
13日~17日まで開催です


私は初日のお手伝いに参加
思い起こせば、昨年の「春のバラ展」を見て、湘南バラ会の会長さんのバラの植え付け等の無料講習会を受け、「これだけでバラは咲く」と云う小冊子(600円)を購入
読み進むうちに非常に解り易く、又年会費の安さに惹かれ入会
そして初めての行事参加が「秋のバラ展」のお手伝いだった
そうかぁ~もう1年以上が経つのね~しみじみぃ


今年の猛暑、草花にとってもバラにとっても厳しい夏だった
秋のバラ展には花が揃うのか?如何なる事かと会長ともども会員さんも心配したが可也のバラが集まった
page秋のバラ展
何時もながらハウスを持っていらっしゃる会員さんの力が大きいです
立派なコンテスト用のハイブリットティー種のバラは殆どそんな方の出品が多く
その中で我が家で咲いた「ジュリア」他を当日切り花にして持って行ったら、何とジュリアさんを三等にして下さって恐縮ですぅ
三等の商品は何かなぁ??? ぐふぅ~ちょっと楽しみに


植物園のバラコーナー、今年は如何やらお手入れが悪い様で落ち葉の掃除も行き届かず、咲き切った花柄もそのままでちょっと見苦しい
1013bara 061
1013bara 062
cat秋のバラ園
上の画像の下中央、誤Prindess → 正Prinsess どぅぇ~す

地元の会員さんのお話だと、担当者が変わって手入れが行き届かないんじゃないかと
ほぅ~なるほど、そんなことも有るんですねぇ


9時~16時まで会場係、終わってから全ての花瓶や鉢に水を上げて任務終了
この日は休み明けの平日でも有り見学者は約200名程
それでも熱心にバラの手入れを聞かれる方や、バラ園の花より此方の花の方が綺麗だと熱心に撮影されていた男性も^m^

calender 004

帰りには素敵な来年のカレンダー(参加会員は無料)を頂いて来ましたっ
12か月分すべてバラ、ばら、薔薇~

秋バラの開幕♪

いよいよ秋バラの開花が始まりました~♪
早朝から美女の撮影会^m^
朝のこの時間が堪らなく好き~~~
rose-a 027
昨日の雨の名残か、、、綺麗なビーズが葉っぱにくっ付いて
ちょっと気になって一粒摘まんでみたら何だか粘り気が
食いしん坊の私、ちょっとなめて見ると何だかほんのりと甘い、軒下の薔薇だから直接雨に当たって居ないのできっと朝露を含んだ物なのかな?
rose-a 028
この夏から初秋にかけて2m以上の太いシュートを伸ばしているテラコッタ
この強さには参っちゃうね 鉢植えだからこれで納まってるけど地植えなんかにしていたら我が家の狭い庭が大事になって居たかもぅ、、、
広ーいお庭の方、丈夫なつる薔薇が欲しい方、四季咲きのバラが欲しい方にはお勧めかな
akibara.jpg
昨秋死にそうだったジュリア、バラ会のジュリアに詳しい方のアドバイスで見事復活!!
おまけに元の枝より太いシュートを伸ばして、誰よりも早く花を付けた


相変わらず真夏以外は一年中花を楽しませてくれるオールドファンタジー
残念ながら香りはほとんだ無いが、3cm程のころりんとした可愛い花を一杯付けてくれる


バフ・ビューティさん、余りにも枝が暴れて大変
しなやかな細い枝なので、我が家は1.6mのトレリスにフンワリと巻き付けているが
それでも四方八方に新芽を伸ばして大暴れ
何方かバフ・ビューティの上手な仕立て方をご教授くだされ~!

綺麗なお花ばかりをアップしているけれど
7月から薬剤散布をサボって居たので葉っぱは酷い状態になって来ている
rose-a 048
毎朝見回り時に黒点病や葉ダニにやられた葉っぱは取り除いているけど今週末には薬剤散布をしないとね
お花の時期は花に掛からない様にするのが難しいのよねぇ
それと花の蕾の頃に食べられたりトンネルを掘られたり、、、、、悪さをする奴は誰じゃ!!!
マーガレットメリルの一方の蕾は、可哀想に花芽の頃に齧られて酷い状態


パット・オースチンも蕾をちらほら付けているが未だ花色は覗いて居ない
シャンテ・ロゼ・ミサトも遅咲きなのか? 同じ日に剪定をしたが未だ綿棒の咲き位の蕾がチラホラと有るだけ
今年は白いミニ薔薇の「スプレーウィット」を鉢上げして上げようと計画
どうも弱くって、おまけに蕾の時期に可也の確率で虫の餌食になってしまう


明後日から大船植物園で「秋のバラ展」が開催予定
バラ搬入は前日に行うが、私は用事が入って居て残念ながら持ち込めない
ジュリアを持ち込んで、ちょっと賞を狙おうかと思っていたのに(がはははっ妄想です
13日はお当番で大船に一日出張っておりまするぅ
皆様秋のバラを見学に是非足をお運びくださいね


話が変わり。。。。。
昨日はノンノとはーちゃんの一日お守りで息子宅へ
はーちゃんは兎に角良く飲んで寝てくれるので大助かり
5ヶ月半、すっかり首も据わり抱っこしていても安定感が出て来たね
ノンノはあれこれ一緒に遊びたいけど、100%お付き合いできる訳でも無く、、、
退屈しのぎに「スポンジボブ」のDVDを鑑賞
最近のノンノのお気に入りらしい


前日に運よく姉の所から又々無花果が届いた
お嫁さんが大好きなので今回はお土産に
今度は小粒らしいが、それでも良い物だけを送って来てくれていて私には十分すぎるサイズ
本当に何時も有難う、ご馳走様~
rose-a 015


そしてこちらは、、、先日買った根ミツバの根
余りに立派な根だったので、インゲンを抜いた後の土に駄目元で埋めておいたら新芽が、プッ儲け~^m^
rose-a 049


追加情報
  禁断の書 
目に毒で欲しい欲しい病にとりつかれそうですぅ
nr10a_h1d_s.jpg





カワハギの刺身

春から夫はシルバー人材センターの仕事に行き出した
週に2日なので後は自由な時間も楽しめる
自分の小遣いと酒代位は頂いて来るので私も少しは気持ちが楽かな、、、有難や有難や~


そんな中、週に1.5回位は釣りへ
車で10分位走る釣り場、近くてお小遣いで出来る投げ釣り
最近夫へのプレゼントは全て釣りに関する道具類^m^
昨年のクリスマスは最新式の釣り竿を父の日には最新式のリールを次女Mに買って貰って大喜び~


そのリール、夫の持っていたのは古く、巻き取る時にジリジリと音がする
釣りに行っていたある時、お隣の釣り人に今のリールは音がしないと聞いて来てちょっぴりしょげていた夫
その話を聞いていたので父の日のプレゼントに次女がプレゼントしてくれて大喜びだった


さて、、、、、道具も揃った事だし
夏の間は日中の釣りは無理、潮目に合わせて早朝4時くらいに家を出て釣り場へ
今までの勝率は五割くらいかな?
釣果はキス20cm超え位を筆頭に、最多で15ひき位(もちろん稚魚の様な子もおりまする)少ない時は歯に挟まる程度
昨日も早朝に出かけ、珍しくカワハギも釣れたらしい
fish 003

カワハギ 19cm弱
キス    21cm強
後方最後は唐揚げサイズの鯵 プッ^m^


最近少し夫も成長して、釣った魚をお刺身まで調理してくれるようになった
時間がた~~~っぷり掛かるけど、、、
身が可也少なくなっちゃうけど、、、
それでも調理してくれるように成るなんて、良くここまで成長したねぇ~おかんは嬉しいよ~ 


運よく次女Mの婿殿が一泊で出張だとかで我が家にお泊まり
もちろん新鮮なカワハギの刺身を肝と一緒にポン酢で頂き美味でございますぅ~
明日はMの誕生日、前祝いにスパークリングワインを一緒に頂きました♪


夫曰く、昨年のカレイは10月下旬に大物を釣ったんだとか
そろそろ水温も下がりカレイが釣れる頃に成ったらしい
今月末には大物が我が家の食卓にのぼるのか??? 

蓮根

我が家は根菜大好き家族
特に蓮根やゴボウが大好き


そろそろ蓮根の旬を迎えようとしている
スーパーでも手頃な価格で出回り始めた
早速大振りを1節お買い上げ~♪


薄くスライスしてキンピラに
厚い目に切って天婦羅に
すり下ろして、しんじょう風揚げ物に
もちろん煮物には名脇役


昨夜は鶏挽肉を薄い目にスライスした蓮根に挟んで、ジックリとフライパンで焼いて
今回はポン酢で頂くので鶏挽肉に味だけ付けて
renkon 004

う~ん、もっちりシャキシャキ(どっちやねん!)で美味でございますぅ~~~
お酒と麺つゆで絡めても良し、もちろんショウガ醤油で戴くのも良し
濃い味の好きな方は手軽に焼き肉のタレでも良いかもねぇ


おまけに今年の秋刀魚が超安で88円
背中がマッチョの様に盛り上がりタップリと脂がのった秋刀魚、もちろん塩焼きでこちらも美味でございますぅ~♪


今夏の猛暑で野菜全般が高騰、主婦にとっては味覚の秋成らぬ遣り繰りの秋になりそう
特に大好きな梨が今年は不作だったとか、、、、、
先日みいタンの為に買った小振りな梨が1個198円
農家さんの事を考えるとねぇ、、、、、自然は厳しいですね

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

boss2008

Author:boss2008
念願だったワンコとの生活、気がつけば2頭になっていた^m^
なんでもない日々の暮らしや趣味のチャイナペインティング、大好きな薔薇の記録や食い物ネタなどをブツブツと一人で呟いてみようかなぁ、、、、、と。

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード