2008-09

秘密の花園♪?

数歩で歩き終わる我が家の庭

春に大船植物園のバラ園に行ってから、やっぱりもう一つ薔薇のアーチが欲しいと。

夫はバラ園に行くまでは、そんなのを置いたら狭い庭が益々狭くなると、ずっとずっと反対し続けていた。
が、バラ園へ行った帰り道、良いねぇ!やっぱり薔薇は良いねぇ!と。
好機を見逃すわけも無く、トットと同意を取り付けてアーチを買う約束をさせた


色々と考えて日本製のアーチを購入。
我が家は山の上、強風吹き荒れる庭、シッカリと埋め込みたいのでメーカーに脚部分の変更を依頼していた。
数週間掛かるとのことだったが、思いの他早く今日の午前中に届いた、わ~~い


早速夫と二人で設置。
以前から有るアーチに対して直角においてみた、どう?どう?
うん、良いわぁ~♪ と一人でニヤニヤ


頭の中は春の薔薇で一杯に
ココにアンジェラ、あそこにブルームーン、そんでもってこっちにゴールドバニー等
何時ものように狸の皮算用ですが、ソレが何か

で、頭の中の構図はこんな風ですぅ♪
薔薇のアーチ


さあ~来年の春にはこの様に成ってるでしょうか?ん~~な訳ないよね・爆
数年後に期待しましょうっと

ブルーシートの中には古土が、、、、、早く篩って片付けないと
スポンサーサイト

マイセン展

25日から横浜高島屋8階で「マイセン展」が開催されている。
絵付けのデモも有る様なので、ネットで高島屋に問い合わせをしてみた。

翌日丁寧なメールが届いた。本当に偉いよ高島屋さん。

『大マイセン展』
会期:9月25日(木)→ 29日(月)
会場:横浜店 8階 催会場
特集:造形の祖 ケンドラー生誕300年の伝統と継承
デモンストレーション
   :9月25日(木)→ 28日(日)
    午前11時~午後12時30分、午後2時~4時、
    午後4時30分~6時 の1日3回
    実演者・・・アンドレアス・ヘルテン
          1967年ドイツ生まれ、
          1988年よりハインツ・ヴェルナーに師事。
          次世代を担う1人として活躍中

と言う事です。

大量のマイセン磁器、今回はユニカート(ウニカートとも云われてる?)と呼ばれる一点物の造形物やフィギュリンが大量に展示されていた。
今まで余り興味が無かったが、この人間の造形の凄い事
年齢まで解かりそうな指先、子供の手や足のプックリ感、流石に歴史だけじゃあないマイセンだわ
髪の毛の描き込みの細かい事細かい事
着ている装束の模様の描き込みも、これまた髪の毛同様にちゃんと皺も考えて絵付けされている。
流石だなぁ、、、と云う印象だわ。

11時から12時半まで絵付けを見学。
今回はマイセンレッドと呼ばれる赤の薔薇と黄色の薔薇。
どちらかと言うと自然主義的な描き方かも。
マイセンの薔薇と呼ばれる例のピンクの薔薇とは可也違う。

羽管の丸筆を平たくし、平筆のように花弁をザックリと描いていく。
全くのフリーハンドで描きあげる薔薇は、彼の頭の中にシッカリとイメージされてるのだろう。
全くの迷いの無い筆使い、一体ココに行き着けるのに何個の薔薇を描いたのだろうか?等と心で考えながらシッカリと目に焼き付けてきました。

描いている途中に3人以上のご婦人方が彼の作品(陶板やC&S)をお買い上げ~ひぇ~~~
購入された方達へ作品に日付と購入者のお名前、作家のヘルテンさんの名前入れをしてらした。
ほほーーっ、世の中にはスンナリとお買い上げする御仁がワンサカいるものだ


たっぷり目の保養をして、帰宅後昨夜から窯に入れていた私の作品を窯だし。
単色ブーケのソーサー

うへぇ~~~っ解かってはいるけれど、、、、程遠い作品だわ

違って良いのよね、少しずつ少しずつ前に進んでいれば良いのよね
って、誰に同意を求めてるのだ私>自爆


沢山のマイセンを見る幸せ、ご興味のある方はご覧に成ってみては如何?



連日焼成

昨日のお昼に1度目の焼成を終えた湯呑。
順調に進んで今日も二度目の絵付けで、はい、こんなのになりましたっ

インドの華 色付け、未焼成 貴方はどれがお好き?

焼成前なので、何となくぼんやりとしている色も有ります。
多彩のインドの華、なかなか可愛くなりそうです

今日も今日とてお窯を稼動、単色ブーケのソーサーの方と、その他の変形皿やワンコの絵の3回目の焼成。
お窯を買って連日火を入れたのは初めてだわん

明日はちとお休みして、明後日の朝に又点火
はぁ~~~電気料金の請求が恐ろしいぃ、、、、、、

茶器

以前から煎茶器などは薄手の白磁が好き。

2年ほど前に大好きな客用煎茶器の1客を割ってしまった。
香蘭社にしては珍しい(かな?)真っ白な白磁に染付けですっきりと絵付けされている。
日常使いの湯飲みは土物だけど、やっぱりお客様には真っ白い茶碗に美しい緑が映えるじゃないですか。

話はどーーーーっと変わって、この所人の物ばかり描いていた反動で、如何しても茶器を描きたくなって来た。
以前購入してあった煎茶用湯飲みにヘレンドのインドの華の写しを描いてみました
でもペン書きなので本当にづ・が・れ・だ・ぁ・・・・・

1客描くのにタップリ2時間は掛かってしまう。
昨晩は深夜まで2客、今朝はお昼前から残りの2客を描きました、ちょっと放心状態

線描きを一度焼成してから、今度は夫々に色を乗せていく予定です。
またまた悪い癖で、皆色違いにしちゃいました
湯呑 イングレ湯呑

左から 緑・ローズ・多彩・ブルーに仕上げる予定です。

実は以前イングレーズと上絵のコラボを試してみようかと思って描いた湯飲みが2客。
この白磁はどうもイングレーズには向いていないようです。
絵の具の入った所は綺麗な艶が出ていますが、他の白磁部分は何だか粉が吹いたような感じで艶が無くなっちゃいました
コレを6客として使うのは、、、、、ちょっとねぇ、、、、、

多分白磁やさんの定番品だから、又時間が出来たら何客か購入しなくっちゃ。

嫁に行きました(/_;)

以前から描いていたブルーオニオン朱金のC&S。
やっと仕上がりました~金は相変わらず難しいぃ・・・・・
薄いと発色不足だし、濃いと粘って来るしね。

姉からの依頼品でロイコペのイングレ等と一緒に梱包して嫁に出した。
元気で可愛がって貰いなさいねぇ~~~

ブルーオニオン朱金の模写 アンティークマイセンの模写

この他にノリタケのランチ皿にヘキストの風景画を模写。
取敢えず依頼品の半分を送り出す事が出来てホッと一安心。
あねさん、我が家の娘達を可愛がっておくれやすぅ

食べられな~いぃぃぃ。。。

先日、以前豆ちゃんの絵を描いたご縁で、豆ちゃんママのお知り合いの方から首輪のオーダーを戴いた。
Wさんのお友達のワンちゃんにもと、3頭分のカラーとリードセットのオーダー。
その際に、カラーと同じデザインでストラップも作って欲しいと。


それで、、、、、うんと苦しんだ挙句仕上げたストラップ。
やっぱり必要な幅がないと細工も可也難しく、結局納得行く物には仕上がらなかった
細工するに当たり飾り金具が結構高いので、申し訳ないがその分だけ頂戴する事にした。

豆ちゃんママにお届けや代金の回収までして頂き、本当にお世話をお掛けしたが、どうやら皆さんに気に入って戴けてホッとした。
お代金を頂戴した折、一緒に美味しいお菓子とこんな珍しい物を頂戴した。

チロルチョコ 子供達が良く食べたチロルチョコ

中にはもんじゅ君

可愛いもんじゅ君のお顔が~
子供達が大好きだったチロルチョコ、こんな風にオーダーする事も出来るんだそうです。
何だか可愛くて、食べるのが勿体無い

豆ちゃんママさん、大変お手数をお掛けしました
Wさんご注文有難うございました。そして、ご馳走様でしたっ





夏の剪定

薔薇育ての参考にさせて頂いているHPやブログが沢山ある。

何処も夏選定は9月の上旬にと。

えーーーっ急がなきゃ~~~と、やっと今日の午前中に剪定終了。
でもね、いざ剪定と思うと、

この枝細いけど切っちゃうと姿が悪いし、、、、、
今年の花つきの枝の三分の二まで切り詰めって書いて有るけど、そこで丁度二股に分かれてるよぅとか、、、、、
鉛筆位より細い枝を切り落としと有るが、殆ど鉛筆より細いけど???だとか、、、、
それでも何とかチョキチョキしちゃいました。

ほら~今付いてるお花を集めると、こんなに沢山の薔薇~
薔薇が沢山♪

パットオースチンはこの数日で10個程の花を付けてくれました。
夕方に又肥料を蒔いてと、コレで秋の為の準備終了


木曜日はヨーロピアンの教室日。
マイセンホビーコレクションに書いている単色ブーケ。
カップの方は完成、昨日地獄窯!?ではなく極楽窯で焼成し上がりました
後は金でブーケに草のようなものを散らす予定。
単色ブーケC

前回2回目の絵付けを終えたわんちゃんの絵。
海に良く遊びに行ったとのお話を伺っていたので、ちょっと砂浜を意識してパディングしてみました。
高齢で亡くなったのでお顔は真っ白ね。

千の風に乗ってビューちゃん

君の事をずっと忘れないよ~~~って言葉が、千の風に乗ってビューちゃんの上を吹き抜けて行ってます(そんな気持ちですぅ(^^ゞ)
これで3回目の絵付けです。
焼成してもう少し胸の辺りに手を加えるかも知れません。
今回はビューちゃんの優しさと可愛さが上手く目に出てるかなぁと思います。
完成にはもう少し掛かり、4回位の焼成になるでしょう。


嬉しいかもぅ♪

昨年末に購入したバラ達

他の方のブログで夏の剪定なるものをするとか、、、、、
我が家のバラ達も剪定せねばと思うのですが、余り頻繁に手入れをしている訳でもないが、元気に健気に花を咲かしている。
株が弱るし、秋の為に早く剪定をしなくてはと思いつつ、如何したものかと、、、

先日花を摘み取って花器に入れてあげたのがコレ
薔薇さんたち
赤はつるテラコッタ、オレンジはパットオースチン、ベージュはジュリア、ピンクはつるショッキングブルー。

今又夫々に花や蕾を付けていますよ。特にパットオースチンは春の様に沢山付けています。
パットオースチン つるショッキングブルー
つるアンジェラ シャルル・マダム・ソバージュ
マザーズ・デイ 何時まで咲くのか母の日???
花壇?

だけど植え付け時の失敗が
薔薇用に作った花壇、色々と花色を考えて植えたのは良いが、、、、、成長した花の背丈を考えずに植えちゃいました、だから一番前に植えたパットオースチンが一番のっぽさんに、アチャァ~

おまけに絵付けで非常に相性の良い薔薇と勿忘草。
花壇に植えてもバラの根元の間延びした空間を埋めてくれるかと、、、、、
しか~し場所が気に入ったのか、大量に増えて今では一面勿忘草
勿忘草
ど、どうしたものか、、、、このままでも薔薇に害は無いのか???


食い意地ハリハリの我が家、春に蒔いたアスパラが元気に成長
凄い茂りよう!アスパラ

種の袋の説明だと1年目は良く成長させ、2年目に植え付けをするのだそうです。
へぇ~~~そうなんだ、なるほどね。
今度深い目の野菜用コンテナに定植すれば、翌年からニョキニョキとアスパラが出るんですぞ~!
やった===って、未だ皮算用ですが、おほほほっ

庭で写真等を撮って部屋に入ってきたら、、、、、
海のこの寝顔ついでにパチリと^m^
海の寝顔

たっぷり散歩に行って、ご飯を食べたら極楽、極楽ですかねぇ?

私はブログ書き込みながら極楽窯で焼成中



嫁ぎます^m^

すっかり秋晴れの今日

風も爽やかで心地よく、お散歩もノンビリと出来ました


秋と云えば春に次ぐ結婚シーズン。
我が家の子も、ほら綺麗でしょう?
ウェディングベールのルビーです

嫁ぎます?

長い間お世話になりました^m^  綺麗でしょう?

って、こんな事が起こったらどうなるんでしょう・爆。
何時もレースのカーテンに潜り外を眺めた後こんな風に、、、、、カメラ、カメラと準備すると移動しちゃう
この日は珍しくジッとしていたのでパチリと

め・げ・た・・・・・

今日はアメリカンの教室日。

前回リム部分をパディングをしたのだが、ノリタケのボーンチャイナといえども流石に3度目の焼成をしたら潜り込まなくなっていてカサカサ やっぱりアウトレットだから???

今日は全体に薄い色を3ブロックに分けてパディング。
ポーラコリンズの作品は総じて全体に色を乗せるのだとか、マタマタへぇ~~~
ところが、、、、、コレが奈落の底へと私を引き込んでいった


今日は定員満員で5名のクラス、なかなか順番が回ってこなくて、おまけに私が次にどの作業をするのかサッパリ分からない赤子状態の生徒。
パディングをした後、花や葉っぱの色抜きをするのにティシュでする為、乾燥し始めた絵の具がポロポロに成り始め、、、、、もう如何したらいいのか


何とか先生に直して頂いたが、自分自身もう落ち込んでいて、気力も萎えてしまい、本当に全部拭取ってやり直したい心境
その後もリム部分のパディングも今ひとつ納得が出来ない状態に、トホホだわぁ、、、
テクニックも何も持たず、先生の指示のままにしているので、先生にアドバイスを戴けないと全てが進めない状態。


こんなに自分を歯がいく、情けなく、今までの経験が全て無駄に成ったような作品に、今日は目眩を感じる位の自己嫌悪。
本当に一人で描ける日が来るのか? 私はこれを続けている意味があるのか?
などなど、、、本当にめげた一日だったなぁ、はぁぁ


まあ、こんな日が有っても仕方が無いんだろうねぇ。
帰宅して気がつけば写真も写し忘れ

本日bossはシボンヌ

腹痛再発

持病持ちの我が家の海(ミックス・5歳・♂)

4月上旬に日大付属病院(藤沢)で内視鏡検査・腸の組織検査・すい臓検査等をした。
今後の生活としては、数年療法食もしくは抗生物質やステロイド治療薬を数ヶ月続けることを提案された。
療法食は一日800円近くする>消化器系だと何でも療法食を指定されるのはちょっと納得が行かない。
薬治療は悪く行けば一生免疫抑制剤的なものを飲む事になるかも知れない>コレも納得が行かない。人間にしてみれば未だ青年の部類、死ぬまで薬漬けにするのは忍びないし考えられない!


予断だが、以前ルビーが1歳の頃、通っていた獣医さんで不整脈があるので治療が必要といきなりニトロを処方された。
当時は早朝(5時台)犬仲間と公園に集まってはノーリード(本当は駄目だけど、人が居ない大きな公園だった)でビュンビュンと駆け回っていて、心臓が悪い!? なんて思いもよらなかった。

3週間続けたが、やっぱり一生飲み続ける様なので先生に此方の気持ちを伝えて服用をやめた経験が有る。
急に倒れて死亡するかもと言われたが、、、、、その後、走り回ってもチアノーゼも起こらないし何の変化も起こっていない


話はそれたが、海も腸の炎症・浮腫などの所見が有るが、検査結果では原因究明は可也難しく、食事・ストレス・自身の腸内細菌アレルギー等特定が困難だと。

罹りつけの先生と相談した結果、とりあえず今までの生活の中の食事のみ(ニシンベースのドライフード)にして3ヶ月間様子を見る事に。
5月16日に最後の腹痛以来、何と3ヶ月間腹痛無しの生活、バンザーイ、バンザーイ

その後フードの他にヨーグルトを増やしてみる事に、、、、
ヨーグルト以降、元気そうなので此方もついつい気が緩み、、、
思い出せば、この数日お粥をスプーン1杯弱(本当にそれくらいなのに、、、)、ゆで卵の白身(コレも歯に挟まるほどなのに、、、)そして昨日の朝の牛乳(フードのお湯に混ぜてコレも3cc位なのに、、、)


昨夜「ご飯だよ~♪」と呼んでも来ない!
コレは変だと思ったら、、、、、その夜から明け方まで腹痛
腸がキュルキュル鳴っている、身を捩る姿は見ていて本当に辛い

検査前までは週1位で腹痛を起こしていたので、この三ヶ月間の腹痛無しに此方も浮かれて気が緩んで、、、、、本当にごめんよ海
今朝のウン○は血便だった、、、、、可哀想な事をした。
食欲は旺盛だし、ルビーだけ美味しそうに生野菜をボリボリ食べているし、、、、、


でも腹痛を起こすのは見るのも辛いので又フードだけの一からの生活に逆戻りだ!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

boss2008

Author:boss2008
念願だったワンコとの生活、気がつけば2頭になっていた^m^
なんでもない日々の暮らしや趣味のチャイナペインティング、大好きな薔薇の記録や食い物ネタなどをブツブツと一人で呟いてみようかなぁ、、、、、と。

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード