2017-04

チオノドクサ

この家に住んで18年目、引っ越してきて夫と一緒にレンガを敷き、狭い庭もちょっぴり庭らしくなった
未だアーチもなく、バラは一目惚れした「イングリッシュ・ヘリテージ」を庭の片隅に植えた
レンガの小道の脇にはチューリップ、水仙、チオノドクサ、パンジー等植えて楽しんだ


その後鉢植えへの移行や、消えた行った宿根草など、色んな花達を経過して今のバラ一筋になった
長い時間が経った今でも、毎年この時期にレンガの小道に咲いてくれる可憐な花がチオノドクサ
DSCN3969.jpg

 チオノドクサ 
早春から春に星形の可愛らしい花を咲かせる小球根です。チオノドクサの名前はギリシア語のチオン(chion:雪)とドクサ(doxa:輝き・栄光)の2語からなり、雪解けの頃に咲いている姿を発見されたことにちなみます。英名の「ブローリー・オブ・ザ・スノー」も同じ理由です。日本には昭和の初め頃に入ってきたとされています(やさしい園芸より)


当初、なんて気の毒な名前の花と
千代の毒草? 千代喉草? 千・夜の・毒草? と無い頭で空想したけれど
調べてみたら成るほど成るほど


15cm程の、足元にそっと咲く3cm足らずの可憐な花
何時かお皿に描いてあげたいと思う、今でも愛おしく感じる花です


お庭のバラ達も、自分たちの季節が来るのを待っている
DSCN3975.jpg

スポンサーサイト

雨上がり

一昨日の夜から昨日の午後まで本当に良く降りました


今朝は気温が上がってきていて、靄が掛かっている
朝は暖房無で凌げる位に暖か、もう春はそこまでですぅ~


雨上がりの葉っぱちゃん達
DSCN3861.jpg
         DSCN3862.jpg

葉に水滴を纏っている子も有れば纏わない子も
きっと葉っぱの表面のミクロの世界に産毛が多いか少ないかの違いかなぁ


赤い葉っぱのアーチ、緑の葉っぱのアーチ
DSCN3863.jpg
         DSCN3864.jpg


クリスマスローズも開花~ 
DSCN3866.jpg
    春は良いねぇ~DSCN3869.jpg

春に向けて

今年もネットで注文したビオラ
昨年は色味で失敗したが、今年も又、、、、、?


画像で見て、出来るだけ明るいピンク系を選んだ積りだけど何となく暗い
庭まで運んで戴いて、おまけに量販店より一株20円程安いし色味も選べてと良い事尽くしなんだけどねぇ私のチョイスが悪い?
biora 001
春の満開の色に期待して

春を感じて♪

春の陽射しも本格的に
庭の片隅に咲く花達もシッカリと顔を出し始めた
2cats
野菜用プランター4個にも次々とアスパラが伸びてきました
昨日2本収穫して冷蔵庫に保存、今日はHONEYとみいタンがお泊まりなので食卓に乗せましょう


昨年、一昨年と植えっぱなしにして置いた大鉢のチューリップ
全てとは言えないけれど立派な花を付けている
page1_20120410110241.jpg
幾らなんでも黄色のチューリップは分球して花を付けなくなっている
来年は新しい球根を植え無くっちゃね


昨年植え付けたパンジーとビオラ
パンジーは大輪種、でも余りに大きくて何だかクシャクシャに成ってるので可愛くない
page2_20120410110240.jpg
今回は4種類のビオラを購入、黒に近い品種と小豆色のビオラ
萎れて来ても余り色が変わらないので花柄摘みの時に未だ良いか?と迷ってしまう
ちょっと面白い色だと思って買った黒の品種、遠目に見ると余り美しくない


朝から花柄摘みや写真を取っている間、ずーっと私を観察している海
その内に日向で気持ち良くなったのかコックリコックリと船をこぎ出したよ
spring 037


バラの花壇から昨年移動した勿忘草も可愛い蕾を開き始めた
僅か1cm程の花だけど、大きくすると立派なものです
spring 030
あれ~良く見ると花弁が6枚有るよ 今日の今日まで5弁と思ってた
マイセンの勿忘草も5弁なんだもん あれはデフォルメしてるのか?
ブルーの花の蕾はピンク色を乗せて描く
丸い蕾に細くラインを入れて描くのも、良く見ると成程なぁと感心する
今度勿忘草を描く時は、可愛く優しく描けると良いなぁ

宿根草と種まき

早朝から我が家のおっちゃんは釣りへ
朝のワンズのお散歩は私、久々にユックリノンビリとお散歩
ルビーの小さい頃に遊びに行っていた公園へ、昔のお仲間と途中でバッタリと会って懐かしくお喋り
タップリ2時間遊んできました~♪
流石にワンズも疲れた様子でグッスリ
haru 005
ありゃりゃ~酷い顔haru 004


今日は暖かく絶好の庭仕事日和
早速買っておいた宿根草の植え付けとハーブの種まきをした
haru 012
上はリクニス(ホワイト・ロビン)3株 下はスカビオサ(ムーンダンス)3株
haru 017
リクニスの前面にはムスクマロー(アップルブロッサム)4株を植え付けた
バラの為には何も植え無いのが良いらしいんだけど、、、
でもやっぱり殺風景で寂しいので宿根草を植えてみた
初夏から秋口まで咲いてくれそうだし、毀れ種で増える様なので後は適当にバラを侵害しない様に管理して行けば良いかな?
上手く想像するように茂ってくれると、薔薇の足元も小さな花霞で埋められるし良いね


庭のバラも順調に葉を茂らし始めアーチも良い感じに成って来た
page1_20120328143249.jpg
右上のザ・プリンス、昨年の接木苗だけど一足早く葉を茂らしている、多分早咲き種かな?
鉢植えのアイスバーグも一足早く葉を茂らし始めた


先週まだまだ蕾が固かったチヨノドクサ
以前から変な名前と思っていたのでサクサクしてみた

ギリシャ語のチオノ(雪)とドクサ(栄光、輝き)
英名は、Glory of the snow(雪の輝き)
花言葉は、栄光

たった3cm程の花だけど、アップで見ると堂々たる風格、立派なもんです
haru 024
シラーだとかチヨノドクサとか、足元でそっと咲いていて私の好き系
マダマダ寒い日も有るけれど、少しずつ少しずつ春が来ているね

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

boss2008

Author:boss2008
念願だったワンコとの生活、気がつけば2頭になっていた^m^
なんでもない日々の暮らしや趣味のチャイナペインティング、大好きな薔薇の記録や食い物ネタなどをブツブツと一人で呟いてみようかなぁ、、、、、と。

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード