2017-06

やまもも

そろそろヤマモモの季節です
先日の暴風雨の所為で未熟な実が随分落ちてしまいました
今朝見たら10個足らずですが完熟の実を見つけましたよ~♪
IMGP9477.jpg
私の掌は女性ではL版です あはっ身体もL版ですぅ 
品種は「大実ヤマモモ」で500円玉大と有りました この木も15年以上は経ちました
昨年は強剪定で不作でしたし、ルビーの事が有ったので全くの放置状態でした


真っ黒に熟した実、口にポイっと含むとジュワ~ッと果汁が広がります
一緒に実を食べていた食いしん坊ルビーも、残念ながら居ませんねぇ・・・・・
赤い実は未熟ですが、全て完熟にさせると落下してしまうので収穫期に焦ります


生食以外は全てジャムにして保存 酸味が有り甘いだけのイチゴジャムより大好き
勿論 ヨーグルトのトッピングには最適です
スポンサーサイト

いんげむ?

我が家ではインゲンの事、みいタンが小さい頃「いんげむ」と言ってたので、今も「いんげむ」って茶化しています( *´艸`)
豆類は簡単に発芽してくれて、プランターでの栽培も簡単
今回も3年物(ははっ冷蔵庫で保存した蒔き残り)を撒いてみた、案外種の袋には沢山入っていて、野菜用のプランターに蒔くだけだと沢山残るんです


今日は二度目の収穫、私の大きな手でも握り切れない位~♪ 大葉も一緒に
今日のお昼は蕎麦の予定、インゲンと大葉の天婦羅を添えて頂きま~す
IMGP9474.jpg

成長の早い豆は二か月過ぎで立派に収穫出来て良いね
IMGP9475.jpg

ラベルで遊ぶ

大豊作だった今年のビワ
150袋以上も袋かけしたので、雨が降っても実割れが起こらず安心していられる
今年は太い枝を3本も切り落としたので、来年は余り収穫が期待できそうにない


沢山採れれば採れたで(20kg以上収穫)、その後の処理に時間が掛かる
IMGP9451.jpg
シロップ煮が5本、昨年からネットで知って種も一緒に煮ている
ネットでの情報で、種も一緒に煮ると香りが良くなるらしい、うん確かに!


そしてジャムは差し上げやすいので、ネットで画像を拝借してラベルを作って遊んでみた
IMGP9447.jpg

早速、訪ねてきた犬友さんに差し上げたら「製造日・2017./6/12 産地・○○の庭」に爆笑
美味しいものは皆が笑顔になって良いね

フローラダニカ風に

此のところ描き進めていたディナー皿5枚
ノリタケのポーセリンで余り凸凹がない地模様が入って居る
ロクロでの金彩がし易いかなぁ?と思ったんだけど、、、微妙に渦の幅が違ってる
四苦八苦して、やっと何とか割り付けをして2回目の絵付けまで漕ぎつけた(未焼成)
IMGP9440-horz-vert.jpg

金彩は焼成後ロクロで回して入れる、この時の微妙な筆先の差が出ない様にしないと、、、
IMGP9444.jpg
この模様は、フローラダニカのお皿の模様の模写をしています

本物のフローラダニカは、リム外側の刻み、小さな丸の盛り、ピンク部分の丸の連続、その間の6mm程度の大きな丸の全てがお皿のフォルムで仕上がってるわけで、それに従って色や金彩が出来る
私のダニカ風は、初めから割り付けを行って、小さな盛りをして、連続丸が有るかのごとくにピンクの色を入れるので、思いの外苦労した
本物の金彩は24Kと聞く、マイセン等も金については同じだとか、
ホビーペインターには24Kなんて無理無理~入手出来ないね
私は19%のフレークマット金を使用、上品な金の色で扱いやすく好きな金液

ビワの収穫・二回目

先週、一回目の収穫をしたビワ、前回は7kg程の収穫
この家に引っ越して、翌年に植え付けたので丸18年になる
今日は、隣接する学校側に大きく伸びてしまった枝の切り取りと袋なしのビワの収穫
IMGP9429.jpg
綺麗で大きそうなところを、ご近所さんにお裾分け
計ってみたら10kg以上あった
後は袋掛けしてある実が40袋程なので100個近く残っている
今週末にはHONEY親子がお泊りに来るので、何とかそれまでは持ってくれると良いなぁ


バラの満開も終わり、二番花がポツポツと咲き始めました~
二番花

ミサトを数本植えている花壇には、こぼれ種で繁殖している大葉
ここはバラの消毒をしない場所なので、無農薬の安心な大葉
IMGP9427.jpg

3年前に蒔き残りを保存していたバジルの種は、発芽が少し遅れたけれど無事に成長
IMGP9425.jpg

何時もネギは上手く育たないので諦め半分で蒔いた「万能ねぎ」
此方も無事に育ってきて、今までに2度間引いた芽ネギで玉子焼き
IMGP9426.jpg

此方も2年前に蒔いた残りのインゲン豆、下の方に可愛いインゲンが出来てきました
この辺はプランターで作っても、重宝するので楽しんでいます
IMGP9424.jpg



袋掛けのビワ

昨日は孫のノンノの誕生日、時のたつのは早く小学6年生
お誕生日のプレゼントを届けに行く為、午前中にビワを収穫
2~3個に摘果したものは、プックリと大振りな実に
袋を掛けていない実と比べると、色も大きさも格段の差
IMGP9400.jpg
プラ籠はA3版の大きさ
美味しそうな大きな実を大切に90個程を箱に詰めて
プレゼントとビワを持って、息子の職場に届けに行ってきました

IMGP9405.jpg
夜には残りのビワのシロップ煮作り
大小の瓶、5本出来上がり~♪ 
ヨーグルトのトッピングにしたり、ビワたっぷりのゼリーにしたり楽しめるんです


でもねぇ、、、シロップ作りの後の親指、人差し指はビワの灰汁で焦茶色
電車の中では恥ずかしくって、袋の中に手を突っ込んでました~( *´艸`)


びわ初収穫

先月上旬に袋かけしたビワ、袋を掛けられない部分が半分以上
今日は高枝ばさみで袋なしの高所のビワを収穫


やっぱり少し早い目~~~もう少しオレンジ掛かった方が甘さも乗ってくる
IMGP9399.jpg
海も一緒に初物、う~んやっぱり美味しい~


一枝、袋かけのビワを味見、うぉ~~~やっぱり照りが入って甘~い
もう少しの辛抱、辛抱

憧れ💛

マイセンもお高いけれど、負けず劣らずのロイヤルコペンハーゲンのフローラダニカ
確か、かつて日本人の男性が、ロイコペでこのフローラダニカのペインターをされたいたと耳にしたことも有る
ディナー皿一枚、数十万円の高額商品! ひゅ~高値の花~~~
横浜では、そごうには無く、横浜高島屋に少し展示されているだけ

ペン描きに憑りつかれて、、、先日のセットを描いた後に、またまたペン描き~♪
page_20170531110647142.jpg

定番のバラや、珍しいフローラヤポニカの藤等
ショップの画像を参考に、自分で足し算引き算して
本物は、リムエッジ部分や中にはエンボスで大小の丸が有りますが、大きな丸は日常使いの食器には剥離のリスクも高いので、小さな1mm位の盛りをグルリと盛りました
あはっ、全く見えませんねぇ


フローラダニカのリムの金彩、憧れのデザインですぅ

窯出し

今週もHoneyは仕事なので、みいタンの預かり
小2にもなると殆ど手が掛からず、むしろ庭の草むしりの手伝いが大好きでおお助かり
二人が来る前にと、出来るだけの作品を描いて窯入れ
IMGP9373.jpg
29cmの大皿(1回目の焼成終り)、お正月の飾り皿に良いかなぁと描き始めました
多分、着物の柄だったと思うが、概ね船部分を参照しアレンジ

こちらは今お世話になっている先生の教室での作品
来春の教室展に向けての作品作りを進めています
IMGP9385.jpg
チコリ

IMGP9383.jpg
アグロステンマと麦
共通課題は、アンティークのボタニカルアート  
夫々が好きなお花を選んで、白磁は自由に制作


PAMCの展示会も8月下旬に有るので大忙し、ドンドン描き進めて行かなくっちゃ~

一番花もそろそろ・・・

此のところの暑さで、春の一番花も傷みが早い・・・
数日前の我が家のバラちゃん達
cats_20170525092153798.jpg

IMGP9352_201705250925145ef.jpg

奥の庭のバラ達もほぼ満開IMGP9357.jpg

玄関に続くエントランスはアイスバーグとコンパッション
IMGP9360.jpg

数年前に仲間入りした つる裕
思いの外、花首が長く棘も鋭いので邪魔に成らない戸袋部分に誘引
IMGP9339_20170525093654523.jpg
薄いピンクの八重咲

IMGP9347.jpg

芍薬も庭の片隅で
IMGP9348.jpg

そして前回バッサリと刈り込んだビオラもポチポチと蕾が
IMGP9356.jpg

そして、そして・・・春の花時期とは打って変わってボウボウと伸びたつるバラ
冬の誘引まで折れない様に管理しなくては、、、この時期が一番見苦しいねぇ
IMGP9359.jpg

2017春のバラの写真をアップしました
左のリンク先からポチッとお入りください。

旬の山ウド

今年も札幌の義兄から「山ウド」がドッサリと届いた
毎年、この時期に山菜取りに行く義兄、我らは何時もお零れを頂戴する
労せずして本当に幸せな事  ありがたや~
DSCN5348.jpg
穂先を切り離して、茎部分は皮を剥き茹でて食す。この部分までは、おっちゃんの仕事
DSCN5351.jpg

一度に全部湯掻いてしまうと、冷蔵保存しても1週間くらいしか持たない
昨年から、少し採ったままの状態を濡れ新聞にくるんでポリ袋に保存して野菜庫へ
DSCN5350.jpg
こうしておくと、五月雨式に湯掻いて食べれるので、比較的長く楽しめる


もちろん今夜は山ウド三昧
伸びた脇芽は少しスジが口に残ったりするので、葉先の傷んだところは取って刻んでキンピラ
炊き立てのご飯には最高~~~
DSCN5357.jpg

酢味噌和え
DSCN5360.jpg

そして定番の天婦羅、山菜の王者の「タラの芽」よりコクがあり美味~
DSCN5361.jpg

ビールと一緒に、は~いご馳走様でした!

港の見える丘公園~山下公園へ

土曜日は、みいタンの預かり日
友人から「港も見える丘公園」のバラが最高に綺麗だよ~♪と
以前から是非行ってみたい場所、みいタンも大きく成ったので三人でお出掛け~
いやぁ~何という美しさ~イングリッシュローズが多く、イングリッシュガーデンの様な仕立て
IMGP9301.jpg

IMGP9279.jpg

IMGP9297.jpg

IMGP9293.jpg

page_20170522122749791.jpg
こちらは山手西洋館のミニチュア、みいタンと「こんなお家に住みたいねぇ」と

IMGP9313.jpg
今横浜のあちこちで「第33回 全国都市緑化よこはまフェア」を開催中
この子はガーデンベアちゃん、なんだかとってもキュートですぅ


この後、坂道を下って山下公園へ
着いたら多くの人・人・人??? 「ベルギービールウィークエンド2017」が開催されていたようです
IMGP9331.jpg

IMGP9333.jpg


みいタンを連れていたのも有るし、老人二人歩き疲れたので早々に退散し中華街へ
お昼は何処も行列のお店、余りの暑さに高いのを承知で「華正樓」へ
ゆっくりとランチをして、美味しいジャスミン茶で癒されました~
綺麗なバラに囲まれて、優雅な香りを楽しんできた一日でした🎵
そして何が良いって! 両方の場所とも無料で楽しめるんですよ~良いね横浜

みいタン運動会

土曜日の雨で延期になった運動会
日曜日の早朝から、おっちゃんとショートトリップ
この日は一日中曇り、ちょっぴり寒いめだったけど雨も降らず無事に終了
cats_2017051612293721f.jpg
靴や靴下まで統一されているので、中背の孫を探すのにマゴマゴ・・・
お下げか二つ結びばかりなので、あれかなぁ? あっこっちかな?と探すだけでも大変


集団競技も楽しそうにしている姿を見て、こちらもニンマリ
徒競走? はははっ勿論!闘争心全くなしの みいタンですぅ
1等が有ればビリも有るのが世の中で、、、元気に楽しく通学していることが一番ね

落ちるぅ・・・

結構頭を下げて寝入ってしまう海
この日も、、、ありゃりゃりゃ~~~今にも落ちそう
DSCN5305.jpg
流石に、、、このあと起こしました( *´艸`)

ルドゥーテのバラ展

今日は久々に友人とランチ、これまた久々の「KIHACHI」
シャンパングラスで乾杯!ランチと言えどもアルコールが無いとちょっと淋しい我ら( *´艸`)
何時もの様に弾丸トークで2時間はアッと云う間


その後、横浜そごう美術館で開かれている「ルドゥーテのバラ図譜」展へ
原画? 銅版画だから何枚も有るから原画とは言えないかな?
点刻彫版という、点の集合で制作された原画は、ところどころに天眼鏡が設置されていた
気が遠くなるほどの、針先程の点が花弁一枚に一体どれだけの数が彫り込まれているのか?
きっと神が下りてきているね


何時もの満腹&眼福 我が家も負けていませんよ~~~
今日のバラちゃん達~♪
IMGP9049.jpg
つるゴールドバニー  微香 花持ちが良い

IMGP9061.jpg
マーガレットメリル  HT 強香 

IMGP9070.jpg
アブラハム・ダービー ER 強香(フルーツ系)

IMGP9079.jpg
グルス・アン・アーヘン FL 中香  

IMGP9087.jpg
つるブラン・ピエール・ド・ロンサール  微香

IMGP9056.jpg
後 アイスバーグ  と  ウィリアム・モーリスかな?(7年程前の挿し木で名札が取れた) ER 中香

ブルー・フォー・ユー FL 微香IMGP9075.jpg

IMGP9078.jpgパット・オースチン  ER  中香(ティー系)

レディX  HT  微香  IMGP9085.jpg
嘗てのコンテスト用バラ、 典型的な剣弁高芯のバラ

IMGP9068.jpg
つるアンジェラ  微香  
 
IMGP9058.jpg
クィーン・オブ・スウェーデン  ER  中香(ミルラ)

IMGP9076.jpg
芳純  HT  強香
春一番の花は、こんなに大きく成ってま~す、う~~~ん良い香り


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近のコメント

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

boss2008

Author:boss2008
念願だったワンコとの生活、気がつけば2頭になっていた^m^
なんでもない日々の暮らしや趣味のチャイナペインティング、大好きな薔薇の記録や食い物ネタなどをブツブツと一人で呟いてみようかなぁ、、、、、と。

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

QRコード

QRコード